サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【WRC 2021 第2戦】2世ドライバー大躍進! トヨタのロバンペラが史上最年少ポイントリーダーに!【アークティック・ラリー・フィンランド Day2,3】

ここから本文です

WRC 2021 第2戦

第1回 アークティック・ラリー・フィンランド 2021

日時:2月26~28日

サーフェイス:スノー/アイス

SS総走行距離:251.08km(SS数10)

サービスパーク:ロヴァニエミ

WRC 2021の第2戦、アークティック・ラリー・フィンランドは初日からリードを守ったヒョンデのオィット・タナックが優勝。最終パワーステージまで僅差の争いが見られた2位争いは、TGR(トヨタGAZOOレーシング)の地元フィンランド人ドライバー、カッレ・ロバンペラに軍配が上がった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン