現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > もうすぐ部分開通「山陰道」 補正予算投入で全力建設中! “ほとんどが無料”380km全通のメドは?

ここから本文です
もうすぐ部分開通「山陰道」 補正予算投入で全力建設中! “ほとんどが無料”380km全通のメドは?
写真を全て見る(1枚)

もうすぐ部分開通も「山陰道」

 国土交通省 中国地方整備局は2023年11月30日、今年度の補正予算について概要を発表しました。総額1399億円のうち、「山陰道」の整備に一部が配分されます。

【画像】山陰道の進捗&かなり進んでる区間

 山陰道は鳥取市から山口県下関市の小月まで、日本海沿いを380kmにわたり縦貫する計画の道路。現在はその55%にあたる208kmが開通済みです。この1年間で開通した区間はありませんが、事業中の区間は104kmから117kmに増えました。全体の86%の区間が、開通済みもしくは事業中となっています。

 補正予算の主要配分事業として挙げられているのは、次の箇所です。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

クルマのエンジン音で赤ちゃん安心! そんな驚きのグッズが発売中なんです
クルマのエンジン音で赤ちゃん安心! そんな驚きのグッズが発売中なんです
ベストカーWeb
〈2024春闘〉ホンダとマツダ、回答指定日を待たず満額回答 過去最高水準の賃上げ
〈2024春闘〉ホンダとマツダ、回答指定日を待たず満額回答 過去最高水準の賃上げ
日刊自動車新聞
新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
AutoBild Japan
タフすぎる新型「斬新軽トラ プロ仕様」初公開! 「縦に伸びる荷台」×ド迫力バンパーガードがカッコイイ! “職人向け”設計の新カスタムモデルを披露
タフすぎる新型「斬新軽トラ プロ仕様」初公開! 「縦に伸びる荷台」×ド迫力バンパーガードがカッコイイ! “職人向け”設計の新カスタムモデルを披露
くるまのニュース
角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」
角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」
motorsport.com 日本版
2023年の軽自動車販売トップはダイハツ! 年末に発覚した不正の影響は限定的だが2024年は……
2023年の軽自動車販売トップはダイハツ! 年末に発覚した不正の影響は限定的だが2024年は……
WEB CARTOP
マットグリーン登場! スズキが「Vストローム800DE」の2024年モデルを2/22に発売
マットグリーン登場! スズキが「Vストローム800DE」の2024年モデルを2/22に発売
WEBヤングマシン
日産、新「R36 GT-R」限定発売! “R32-R34”デザイン採用!? 「トラック&アルティメット」の2種設定! CGが市販化され登場
日産、新「R36 GT-R」限定発売! “R32-R34”デザイン採用!? 「トラック&アルティメット」の2種設定! CGが市販化され登場
くるまのニュース
カワサキ「エリミネーターSE」 ビキニカウル搭載の上級グレード最新モデル発売
カワサキ「エリミネーターSE」 ビキニカウル搭載の上級グレード最新モデル発売
バイクのニュース
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]中級スコーカー+アンプ内蔵DSPで音をガラリと変える!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]中級スコーカー+アンプ内蔵DSPで音をガラリと変える!
レスポンス
マクラーレン アルトゥーラ【1分で読める輸入車解説/2023年版】
マクラーレン アルトゥーラ【1分で読める輸入車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
日本メーカーよ本気出せ!! 加賀山就臣が日本の2輪モータースポーツを変える──イタリア大使館で参戦体制発表
日本メーカーよ本気出せ!! 加賀山就臣が日本の2輪モータースポーツを変える──イタリア大使館で参戦体制発表
WEBヤングマシン
スズキが「GSX-8S」の2024年モデルを2/22に発売! 価格は据え置き106万7000円
スズキが「GSX-8S」の2024年モデルを2/22に発売! 価格は据え置き106万7000円
WEBヤングマシン
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
カー・アンド・ドライバー
夢の「2.0Lエンジン」搭載!? マツダ新型「MX-5」に反響多数 流線形パワーアップの「コンパクトスポーツカー」加で発売待ちきれない!
夢の「2.0Lエンジン」搭載!? マツダ新型「MX-5」に反響多数 流線形パワーアップの「コンパクトスポーツカー」加で発売待ちきれない!
くるまのニュース
約444万円から! スズキ新型「ジムニー5ドア」発売! MTもある待望の「新型コンパクトSUV」! 販売地域がインドネシアにも拡大
約444万円から! スズキ新型「ジムニー5ドア」発売! MTもある待望の「新型コンパクトSUV」! 販売地域がインドネシアにも拡大
くるまのニュース
ホンダ「ADV160」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「ADV160」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
逮捕されちゃう!? 前科がついちゃう!? 道交法違反をナメるとマジでヤバい!!!
逮捕されちゃう!? 前科がついちゃう!? 道交法違反をナメるとマジでヤバい!!!
ベストカーWeb

みんなのコメント

24件
  • usp********
    益田市在住の女房の母親が病気で倒れた時、浜田市の病院に搬送されるのに、とりあえず三隅から浜田までは開通してたので、救急車で何とか間に合った。
    昔なら、死んでた。
    早く全線開通すれば、そういう人達をもっと救える。
  • ああああ
    確かに便利になるんだけれど、米子・出雲間の細切れ課金を何とかして欲しいわ。
    対面通行区間が多いので、低速車両がいるとほんとに損した気分になる。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村