現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヒットの法則350】エクスプローラー スポーツトラックはSUVにアクティブなベッドを合体した新ジャンルだった

ここから本文です

【ヒットの法則350】エクスプローラー スポーツトラックはSUVにアクティブなベッドを合体した新ジャンルだった

掲載 更新 1
【ヒットの法則350】エクスプローラー スポーツトラックはSUVにアクティブなベッドを合体した新ジャンルだった

2007年6月、フォード エクスプローラー スポーツトラックがこの2代目から日本に正規輸入された。SUVのエクスプローラーをベースにボディ後部にベッド(荷台)を設けたピックアップだが、アメリカでは「スポーツユーティリティトラック」と呼ばれ、当時「新しいコンセプトのSUV」として注目を集めた。ここでは当初日本に導入されたV6エンジン搭載モデル「スポーツトラックXLT」の試乗記を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2007年8月号より)

アメリカブランドのイメージを前面に打ち出す
欧州車に興味を持っている人にとって「フォード」といえば、フィエスタ、フォーカス、モンデオ、そしてC-MAXなどといった、欧州マーケットで高い評価を受けているモデルたちをラインアップするブランドだと理解されている。だがそれは、あくまでもクルマに強い興味を持っている人にとっての話。日本で「フォード」といえば、GMやクライスラーと同じく、アメリカを代表するブランドだと考えている人々の方がまだまだ多いだろう。

●【くるま問答】ガソリンの給油口、はて? 右か左か、車内からでも一発で見分ける方法教えます(2020.01.21)

かつてフォードには、「北米フォード」と「欧州フォード」という2つのディビジョンがあった。どちらも正真正銘の「フォード」であるが、それぞれの市場にふさわしいモデルをラインアップしてきたという歴史を備えている。現在では一つに統合されているが、ラインアップされているモデルを見ればわかるように「アメリカ志向のフォード車」と「欧州志向のフォード車」という2つの流れは明確に存在している。マスタングとフォーカスを見れば、その違いは理解できるだろう。

日本市場においてフォードは、かつてはアメリカ車としてのイメージで定評を得ていた。しかし、時代の流れもあってアメリカ車不振の時代を迎え、1980年代にマツダとの提携から誕生した日本製フォード車の登場もあってそのイメージは複雑化。ここ最近は、折からの欧州車人気の高まりもあって、フォーカスに象徴される「欧州車ブランドのフォード」というイメージを前面に打ち出してきた。しかし、そのような背景を備えているだけに、確固とした「フォード」ブランドのイメージ構築に成功した、とはいい難い状態であったのも事実だ。

ところが、「メイク エブリディ エキサイティング」という、心の高揚を覚える商品を提供し、それによってエキサイティングな日々を提供するというコアコンセプトのもとで、新型マスタング、新型エクスプローラーというモデルの導入を行った現在のフォードジャパンからは、自らのブランドイメージをハッキリとわかってもらいたいという強い意気込みを感じる。そしてその最新モデルが、このエクスプローラー・スポーツトラックXLTである。つまり現在のフォードジャパンは、「アメリカならではのフォード」という路線を強く押し出す方向へ舵を切った、という風にも理解できる。

アメリカでは2006年に登場した2世代目のエクスプローラー・スポーツトラック。実際に試乗してみて、正直言って本当に驚いた。これこそ目からウロコ、である。

1ナンバーのトラックということに? フォードのベストセラーピックアップトラック、F150をイメージさせるルックスに? ドアハンドルからベッドのトノカバーから、操作には力が必要なことに?

違う。何よりも、その驚くほどに滑らかで心地よい乗り味と、その大きさを感じさせない運転のしやすさに心底、感動したのだ。

その名の通り、このモデルのベースとなっているのは、エクスプローラー。同モデルは、騒音や振動の遮断にメリットが大きいラダーフレーム構造を採用しているが、スポーツトラックはそのラダーフレームを425mm延長して、ホイールベースを3315mmへと延伸。もちろん、延長に伴ってクロスメンバーを追加するなどフレームの強化も同時に実施されている。そのフレームに、前後2列のシートを備える5シーターのダブルキャビンを搭載。そして、後部のベッド(荷台のこと)にはしっかりと密閉できるロック機能付きハードトノカバー(脱着可能)を装備する。搭載エンジンは4L V6SOHC、左ハンドル仕様の4WDモデルのみである。

多用途性や機能性を象徴するベッドの素材には、耐腐食性と軽量化を実現するための複合素材SMC(シートモールディングコンパウンド)を使用。そのスペースは長さ1280×幅1415×高さ555mmで、最大積載量は250kgと十分なものである。

5速ATとの組み合わせから生まれる走りは十分にダイナミックで、そして洗練されていた。エクスプローラーよりも快適だと表現したいくらいである。「Truck」ではなく「Trac」という名を与えられたスポーツトラック。それは「トラック」という固定イメージを覆す内容を備えている。(文:香高和仁/Motor Magazine 2007年8月号より)



フォード エクスプローラー スポーツトラックXLT 主要諸元
●全長×全幅×全高:5370×1870×1840mm
●ホイールベース:3315mm
●車両重量:2230kg
●エンジン:V6SOHC
●排気量:4009cc
●最高出力:213ps/5100rpm
●最大トルク:344Nm/3700rpm
●トランスミッション:5速AT
●駆動方式:4WD
●車両価格:398万円(2007年)

[ アルバム : フォード エクスプローラー スポーツトラック はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

インディ500決勝速報|ニューガーデンが連覇! 佐藤琢磨は14位フィニッシュ
インディ500決勝速報|ニューガーデンが連覇! 佐藤琢磨は14位フィニッシュ
motorsport.com 日本版
ロンドンの2階建てバスも電動! BYDが新型発表、2024年内に運行開始
ロンドンの2階建てバスも電動! BYDが新型発表、2024年内に運行開始
レスポンス
角田裕毅、難しいモナコで耐えるレースを完遂し8位入賞「重要なのは、ポイントを獲り続けること」
角田裕毅、難しいモナコで耐えるレースを完遂し8位入賞「重要なのは、ポイントを獲り続けること」
motorsport.com 日本版
警視庁も呼びかけ! あなたは知ってる? 愛車のタイヤ寿命…もしかして交換時期!? すぐ確認する方法とは
警視庁も呼びかけ! あなたは知ってる? 愛車のタイヤ寿命…もしかして交換時期!? すぐ確認する方法とは
くるまのニュース
「サンデードライバー」とは?「サンデーライダー」はないの?
「サンデードライバー」とは?「サンデーライダー」はないの?
バイクのニュース
スバルが新型「4ドアセダン」世界初公開! 「WRX S4」とは違う!? スゴい“ターボエンジン&AWD”搭載! 富士でお披露目
スバルが新型「4ドアセダン」世界初公開! 「WRX S4」とは違う!? スゴい“ターボエンジン&AWD”搭載! 富士でお披露目
くるまのニュース
さらばウラカン、後継の「ベイビー・ランボルギーニ」について判明した4つのポイント
さらばウラカン、後継の「ベイビー・ランボルギーニ」について判明した4つのポイント
レスポンス
スーパーカー世代には今でも人気!? “サーキットの狼”でも活躍したランチア「ストラトス」って覚えてる? 半世紀前の名車とは
スーパーカー世代には今でも人気!? “サーキットの狼”でも活躍したランチア「ストラトス」って覚えてる? 半世紀前の名車とは
VAGUE
悲願の母国優勝で涙止まらず。ルクレール「ビアンキや父のことが頭をよぎって集中するのに苦労した」
悲願の母国優勝で涙止まらず。ルクレール「ビアンキや父のことが頭をよぎって集中するのに苦労した」
motorsport.com 日本版
6m超え!? トヨタ新型「最大・最上級“商用バン”」発表! 爆デカ&スタイリッシュで超カッコイイ「プロマックス」波で登場
6m超え!? トヨタ新型「最大・最上級“商用バン”」発表! 爆デカ&スタイリッシュで超カッコイイ「プロマックス」波で登場
くるまのニュース
自動車免許取得の平均年齢、群馬県が最年少---都道府県別・自動車免許にまつわるランキング
自動車免許取得の平均年齢、群馬県が最年少---都道府県別・自動車免許にまつわるランキング
レスポンス
モーターショーがオワコン化していると嘆く欧米よ! 「ジャパンモビリティショー」か「アジアの自動車ショー」を見習うべし
モーターショーがオワコン化していると嘆く欧米よ! 「ジャパンモビリティショー」か「アジアの自動車ショー」を見習うべし
WEB CARTOP
F1モナコGP1周目に大クラッシュのペレス、接触したマグヌッセンの”お咎めなし”に驚き「危険なドライビングだった」
F1モナコGP1周目に大クラッシュのペレス、接触したマグヌッセンの”お咎めなし”に驚き「危険なドライビングだった」
motorsport.com 日本版
【訪問記】ケルン西部にあるトヨタコレクションを訪ねる スープラ、2000GT、セリカ等、歴史的コレクションに加え多くのレースカーも!
【訪問記】ケルン西部にあるトヨタコレクションを訪ねる スープラ、2000GT、セリカ等、歴史的コレクションに加え多くのレースカーも!
AutoBild Japan
ホンダ 電動化を機に四輪収益体質改善の「2024ビジネスアップデート」を説明
ホンダ 電動化を機に四輪収益体質改善の「2024ビジネスアップデート」を説明
Auto Prove
[15秒でわかる]トヨタ『4ランナー』新型…15年ぶりのフルモデルチェンジ
[15秒でわかる]トヨタ『4ランナー』新型…15年ぶりのフルモデルチェンジ
レスポンス
マツダから3代目「新型CX-5」登場!? 次期型は25年頃発売か どんな人が興味示す? 自社ハイブリッド搭載明らかに
マツダから3代目「新型CX-5」登場!? 次期型は25年頃発売か どんな人が興味示す? 自社ハイブリッド搭載明らかに
くるまのニュース
公道で乗れるレーシングバイク! アプリリア「RS660エクストリーマ」の実力とは? イタリア発のスーパースポーツは軽い上に超過激
公道で乗れるレーシングバイク! アプリリア「RS660エクストリーマ」の実力とは? イタリア発のスーパースポーツは軽い上に超過激
VAGUE

みんなのコメント

1件
  • 中古でも今だに魅力的で、
    今の車を買うときに、候補に挙げたうちの一台ですが、
    537cmの全長がネックでNGになりました。

    しかし、この車格で400万円切りだったのがビックリです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

398.0498.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

90.0258.0万円

中古車を検索
エクスプローラースポーツトラックの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

398.0498.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

90.0258.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村