現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマの雑学面白すぎ 意外な意味が潜む自動車メーカー[ロゴ]の由来とは

ここから本文です

クルマの雑学面白すぎ 意外な意味が潜む自動車メーカー[ロゴ]の由来とは

掲載 11
クルマの雑学面白すぎ 意外な意味が潜む自動車メーカー[ロゴ]の由来とは

「葵の御紋」ではないが、自動車メーカーには自社のロゴマーク(エンブレム)がある。普段なにげなく目にするこのロゴマークにはどんな意味があるのか? 今回は主要メーカーのロゴとその意味を見ていこう。

文/長谷川 敦、写真/シボレー、スバル、トヨタ、日産、ポルシェ、ホンダ、マツダ、三菱、メルセデスベンツ、BMW、フェラーリ、テスラ

クルマの雑学面白すぎ 意外な意味が潜む自動車メーカー[ロゴ]の由来とは

■どうしてロゴマークを付けるのか?

ロゴマーク(エンブレム)には、単なるデザインにとどまらないさまざまな意味が込められている。もちろん、ひと目でメーカーがわかる明快さも重要だ

 クルマのボンネット先端やテールに取り付けられているロゴマーク。実際にはこのマークがなくても性能にはまったく関係がない。では、どうしてロゴマークが装着されているのだろうか?

 ロゴマーク、あるいはエンブレムは、中世ヨーロッパの貴族が自身の出自を示すために盾に紋章を描いたことが始まりといわれている。日本にもこうした習慣はあり、それが某世直し副将軍の葵の御紋に象徴されている。

 やがて技術が進歩してクルマメーカーが次々に誕生すると、今度は自社のロゴマークを掲げるようになった。実際、ヨーロッパやアメリカのクルマメーカーのロゴには、貴族の紋章をルーツにしたものもある。

 こうして現在はクルマメーカーの“顔”にもなっているロゴマークには、その背景にさまざまなストーリーを含んでいる。

 次の項からは、各メーカーのロゴとその由来を紹介していこう。

[articlelink]

■国内メーカーのロゴにはどんな意味が?

■トヨタ

 比較的シンプルながら強い印象を残すトヨタのロゴ。このロゴは3つの楕円で構成され、その中心はトヨタの「T」を表している。

 現在のロゴが採用されたのはトヨタ創立50周年にあたる1989年で、内部の楕円が持つふたつの中心点は、ひとつがクルマのユーザー、ひとつがトヨタの心を示している。 そして楕円の輪郭はふたつの心をつなぐ世界を表現しているという。

■日産

 日産のロゴマークは、中心に自社名がアルファベット表記されたわかりやすいもの。2020年から使われている現行ロゴマークはシンプルだが、基本的なデザインはそれまでのロゴマークを踏襲している。

 その旧ロゴマークは、同社の創業者である鮎川義介が残した 「強い信念は太陽さえも貫く」という意味の言葉「至誠天日を貫く」をイメージしている。

■ホンダ

 中心の「H」がホンダの頭文字であることは誰にでも理解できるホンダのロゴマーク。実はこのHと輪郭の形状にも意味はある。このロゴマークは、ホンダ創業者である本田宗一郎が嗜んでいたという三味線の形状をモチーフにしている。

 そう聞くと、なんとなく三味線に見えてくるから不思議だ。

 なお、ホンダは2024年1月に新しい「Hマーク」を発表した。次世代のEVから本格採用される新ロゴマークでは輪郭が廃止され、新たな可能性を追求するために両手を広げた状態を表している。

■三菱自動車

 スリーダイヤとも呼ばれる三菱自動車のロゴマークは自動車を含む三菱グループ全体で採用されている。

 これはグループ創始者の岩崎弥太郎の家紋と、彼の出身である土佐藩の藩主だった山内家の家紋を合わせたもの。1903年に商標登録されて以来変化がないという伝統あるロゴマークだ。

■スバル

 スバル(昴)は、日本語でおうし座のプレアデス星団を指す言葉。

 そのためメーカーロゴマークはプレアデス星団を構成する6つの星を表している。

■マツダ

 マツダのロゴマークは頭文字のMをデザインしたもので、そのMが未来に向かって羽ばたいている様子をイメージしている。

 ちなみにマツダとは、創業者・松田重次郎の姓とゾロアスター教の最高神であるアフラ・マズダーが由来。だから「MATSUDA」ではなく「MAZDA」なのだ。

■海外メーカーのロゴマークは?

長年変化がないように思えるポルシェのロゴマークだが、実は時代によって微妙な違いがある

■ポルシェ

 自動車メーカーのロゴマークとしてはかなり複雑なデザインなのがドイツのポルシェで、本社のあるバーデン・ヴェルテルンベルク州とシュトゥットガルト市の紋章を組み合わせている。

 全部で6本描かれた鹿の角はバーデン・ヴェルテルンベルク州のシンボル。日本語で「馬の園」を意味するシュトゥットガルトにちなんだ馬が中央で雄々しく立っている。

■フェラーリ

 ポルシェのロゴマーク(エンブレム)と対で語られるのがイタリア・フェラーリの「跳ね馬」ロゴマーク。ポルシェ同様に馬がシンボルのこのマークは、イタリアの著名な戦闘機パイロットであるフランチェスコ・バラッカが所属していたスクーデリア91a部隊のマークがベースになっている。

 そしてこの跳ね馬は、バラッカが撃墜したドイツ軍機につけられていたものであり、そのドイツ軍機のパイロットはシュトゥットガルト出身だったという。

 つまり、ポルシェとフェラーリの跳ね馬は、どちらもシュトゥットガルトにルーツがあるということだ。

■メルセデスベンツ

 スリーポインテッドスターの名で知られるメルセデスベンツのロゴマークは、円を3つに区切って、それぞれが陸・海・空を表している。

 これは同社が陸・海・空すべての分野で繁栄を目指すという野望が込められている。なお、周囲の円は月桂冠を意味している。

■BMW

 航空機のエンジン製造会社にルーツを持つドイツ、BMWのロゴマークは飛行機のプロペラをモチーフにしたもの。

 そのプロペラを分ける青と白は空と雲をイメージしている。同社のロゴマークは何度か変更されているが、基本的なデザインは踏襲されている。

■シボレー

 その形から「ボウタイ(蝶ネクタイ)」とも呼ばれるアメリカ・シボレーのロゴマーク。

 少々面白いのが、このボウタイマークの由来には複数の説があるということ。有名なのは、シボレー創立者のビリー・デュラントが、たまたま泊ったホテルの壁紙のデザインからヒントを得たというもの。

 さらには新聞に載っていたとある会社のロゴを参考にした、またはデュラント自身でデザインしたとの話もある。

 なにぶんロゴの誕生が1910年頃の話なので、真相を知る人は現在の世界にはいない。そうした出自のミステリアスさもまた、ボウタイマークの魅力になっている。

■テスラ

 EV(電気自動車)専門メーカーのテスラ。日本でもこのアメリカ製モデルを目にする機会も増えている。そんなテスラのロゴはシンプルで、一見同社の頭文字の「T」をデザイン化したものに思える。

 しかし、実はこのマークにはT以外の意味もある。それは電動モーターのローター(回転子)とステーター(発電子)の断面だということだ。

 モーターの構造に詳しくない人でないと気づきにくいデザインだが、知っていれば思わずニヤリとしてしまう。

 今回紹介したメーカー以外にも、意外な理由や深い意味のあるロゴマークを持つメーカーは多い。機会があれば、別のメーカーのロゴマークも紹介してみたい。

こんな記事も読まれています

6.5Lの[V型12気筒]エンジン搭載!! 5600万円超え830psのフェラーリ[ドーディチ チリンドリ]が日本初登場!
6.5Lの[V型12気筒]エンジン搭載!! 5600万円超え830psのフェラーリ[ドーディチ チリンドリ]が日本初登場!
ベストカーWeb
日産にとって特別な称号!! 日産ドライバーと技術者たちの経験と技術を注ぎ込んだNISMO名車列伝1985-2013
日産にとって特別な称号!! 日産ドライバーと技術者たちの経験と技術を注ぎ込んだNISMO名車列伝1985-2013
ベストカーWeb
超低い車高がカッコいいのよ!! V12が最高に気持ちいい! スーパーカーブームの火付け役[フェラーリ512BB]
超低い車高がカッコいいのよ!! V12が最高に気持ちいい! スーパーカーブームの火付け役[フェラーリ512BB]
ベストカーWeb
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】シティオフローダーに仕立てた[チャレンジャー]は兄貴分のパジェロをなぜ超えられなかったのか?
こんなクルマよく売ったな!! 【愛すべき日本の珍車と珍技術】シティオフローダーに仕立てた[チャレンジャー]は兄貴分のパジェロをなぜ超えられなかったのか?
ベストカーWeb
ええ、[ジムニー顔]イグニス販売終了!! スズキの歴史凝縮デザイン&乗ればいいクルマだったのに!! 隠れた名車説を追う
ええ、[ジムニー顔]イグニス販売終了!! スズキの歴史凝縮デザイン&乗ればいいクルマだったのに!! 隠れた名車説を追う
ベストカーWeb
[ビークロス]背面タイヤの謎!! 超絶カッコいいけどどうやってタイヤ出すの!?
[ビークロス]背面タイヤの謎!! 超絶カッコいいけどどうやってタイヤ出すの!?
ベストカーWeb
3000万円てマジか…… と思ってたのは序の口だった!! 「最後の」中古NSXタイプRを追いかけた[復刻・2013年の話題]
3000万円てマジか…… と思ってたのは序の口だった!! 「最後の」中古NSXタイプRを追いかけた[復刻・2013年の話題]
ベストカーWeb
脱「コの字」型ヘッドライト採用! [新型フォレスター]は新世代スバルSUVの旗手となるのか?
脱「コの字」型ヘッドライト採用! [新型フォレスター]は新世代スバルSUVの旗手となるのか?
ベストカーWeb
デミオ改め[新型マツダ2]登場もうすぐ!? そもそもどうしたら生き残れるのか!?
デミオ改め[新型マツダ2]登場もうすぐ!? そもそもどうしたら生き残れるのか!?
ベストカーWeb
トヨタ[C-HR]はとんでもない能力を秘めてた!! [SUV超え]の走りを見せた秘密は開発場所にあった!
トヨタ[C-HR]はとんでもない能力を秘めてた!! [SUV超え]の走りを見せた秘密は開発場所にあった!
ベストカーWeb
「なんでいなくなった!?」人気車だったはず……だよね? 忽然と姿を消したクルマたち5選
「なんでいなくなった!?」人気車だったはず……だよね? 忽然と姿を消したクルマたち5選
ベストカーWeb
こんなんガチに野生のライオンじゃん! 日本じゃオシャレで通ってる「プジョー」はアフリカでは質実剛健が売りのタフなクルマだった
こんなんガチに野生のライオンじゃん! 日本じゃオシャレで通ってる「プジョー」はアフリカでは質実剛健が売りのタフなクルマだった
WEB CARTOP
[新型カムリ]は優しい顔で復活!? 3代目は最も高級路線な1台だった!! カムリで見る日本の変化
[新型カムリ]は優しい顔で復活!? 3代目は最も高級路線な1台だった!! カムリで見る日本の変化
ベストカーWeb
マフラーを横から出しちゃダメだろ! クルマの「サイド排気」って車検に通るの?
マフラーを横から出しちゃダメだろ! クルマの「サイド排気」って車検に通るの?
ベストカーWeb
[セレナミニ]爆誕!? シエンタにフリードバカ売れなのに日産なぜ出さない!?
[セレナミニ]爆誕!? シエンタにフリードバカ売れなのに日産なぜ出さない!?
ベストカーWeb
マツダ新型ハイブリッドに秘策あり!! ロータリーは伏兵だ……スカイアクティブXの燃焼技術が生きるかも?
マツダ新型ハイブリッドに秘策あり!! ロータリーは伏兵だ……スカイアクティブXの燃焼技術が生きるかも?
ベストカーWeb
マツダ[ルーチェ]の怪! 広島ベンツは本家を超えたのか 当時の評価はいかに?
マツダ[ルーチェ]の怪! 広島ベンツは本家を超えたのか 当時の評価はいかに?
ベストカーWeb
アイデア倒れの珍装備とおじさんが復活してほしい昭和の[クルマ装備]
アイデア倒れの珍装備とおじさんが復活してほしい昭和の[クルマ装備]
ベストカーWeb

みんなのコメント

11件
  • ********
    ╰⋃╯トヨタの心.....
  • sae********
    BMWのエンブレムは色々由来があるが
    実はプロペラと青い空と白い雲では無いくて
    お膝元のバイエルン州の州旗の説が1番高いらしいです。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

83.0142.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

38.049.0万円

中古車を検索
ロゴの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

83.0142.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

38.049.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村