サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カクカクしていてカッコいい! 昭和のスタイリッシュなクーペ3選

ここから本文です

■直線基調のデザインを採用したスタイリッシュなクーペを振り返る

 クルマの外観デザインはヒットするかしないかを左右するほど重要ですが、時代によってトレンドがあり、絶えず変化を続けています。

トヨタ「スターレット」復活! 21年ぶり新型モデル発売へ

 近年はセダンもSUVも流麗なシルエットを採用するクルマが多く、ボディサイドに複雑なプレスラインを入れるのも流行しています。

 こうしたデザインの移り変わりは世相を反映しているケースだけでなく、プレス型の製作や材料など生産技術からも影響があり、かつてできなかったデザインが表現できるようになった例もあるでしょう。

おすすめのニュース

サイトトップへ