サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > もしドライバーが意識を失ったら…高速でも一般道でも安全に停止するマツダの新技術の凄さとは?

ここから本文です

自動運転ではなく人間の運転で事故ゼロを目指せるのか?

交通事故の9割以上は、無茶な運転や、ドライバーの体調不良による意識喪失など様々なヒューマンエラーに原因があるといわれています。つまり、自動運転が普及してドライバーが運転しなくなれば交通事故は9割減らせることになり、それにつれてドライビングを楽しむ行為も過去のものになっていくと考えられます。

>>マツダ CX-5の中古車価格を見てみる

そこに「待った」をかけるのが、全ラインナップでドライビングの楽しさを追求しているマツダ。交通事故のないクルマ社会と、より多くの人にクルマを走らせる歓びを感じてもらうことの両立を目標に、新たな技術パッケージを生み出しました。

おすすめのニュース

サイトトップへ