サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型スバルWRX S4とレヴォーグ2.4LのFun to Drive。2.4Lエンジンのアドバンテージと明確に異なる各車の個性

ここから本文です

新型スバル WRX S4と2.4Lターボエンジンを搭載したレヴォーグ。同じパワートレーンを搭載したセダンとワゴンの走りはどう違うのか。そんな疑問の答えを求め、ロングドライブに出た。(Motor Magazine 2022年6月号より)

身構えて走り出したが、思いのほか乗り心地は快適
スバルが誇るスポーツセダン「WRX S4」とワゴンの「レヴォーグ」の2台でツーリングし、スバルの魅力を探ってみた。

新型レガシィアウトバックが、クルマの安全性を評価する自動車アセスメントで最高得点、ファイブスター大賞も獲得

まず、ハンドルを握ったのは、WRX S4の最上位グレードである「STI スポーツR EX」。そもそもWRXは、モータースポーツで勝つために開発されたクルマだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン