サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ヴィッツ改めヤリス】日本メーカーが日本と海外で別車名を使う理由

ここから本文です

 日本車に限らず、本国と海外で車名が違うというクルマは少なからず存在する。例えば先代のヴィッツを紹介する場合、ヴィッツ(海外名ヤリス)という表記を見たことがあるハズ。逆にWRCに参戦しているヤリスWRCの場合、日本名ヴィッツと表記したりする。

 なぜこんな面倒なことをするのか? 車名を世界で統一すれば問題ないように感じる。

【ともに12月デビュー来年2月発売!!!】 龍虎相撃つ!! ヤリスとフィット どっち買う??

 実は日本車の海外で使われている車名のほうがメインとなっているケースも多い。つまり、日本での車名は日本専用または地域限定であったりする。

 本企画では日本と海外で車名の違うクルマにスポットを当てていく。

おすすめのニュース

サイトトップへ