サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > VW新型コンパクトSUV「Tロック」 さっそく日本の道で走ってみた

ここから本文です

■「Tクロス」と「ティグアン」の間の大きさとなるコンパクトSUV

 SUV攻勢を加速させるフォルクスワーゲン(VW)が、昨年の「T-Cross(Tクロス)」に続いて送り込んだニューモデルが「T-Roc(Tロック)」だ。

【画像】ついにきた! フォルクスワーゲン「Tロック」をチェック(25枚)

 欧州ではすでに2017年に発売されていて、このほど晴れて日本に導入される運びとなった。

 全長4240mm×全幅1825mm×全高1590mmというスリーサイズは、Tクロスよりも125mm長く、65mm幅広い。またティグアンよりも260mm短く、15mm狭いという立ち位置になる。

おすすめのニュース

サイトトップへ