サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久:富士24時間のST-Xは予選から白熱!? 松田のMP Racing加入はライバルも意識

ここから本文です
 7月30日、富士スピードウェイで開催されたピレリスーパー耐久シリーズの公式テスト。午前のセッション1、そして夜間走行もウエットコンディションとなってしまったが、そんななかでも2020年に向けて注目すべきポイントがいくつか見られた。最高峰であるGT3カーを使うST-Xでは、2020年モデルのニッサンGT-RニスモGT3を走らせるMP Racingに二度のスーパーGT王者、フォーミュラ・ニッポン王者である松田次生が加入。9月の第1戦富士24時間では、注目のエース格のドライバーたちによって予選から白熱の展開となりそうだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ