現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダを救った驚異の小型車! 初代デミオは驚異的なパッケージと価格だった

ここから本文です
マツダを救った驚異の小型車! 初代デミオは驚異的なパッケージと価格だった
写真を全て見る(6枚)

 この記事をまとめると

■当時のマツダを救った立役者の初代デミオを振り返る

【どっちがお得】1リッターコンパクトと軽自動車を5年乗った費用を比較してみた

■コンパクトなボディサイズでもマウンテンバイク2台が収納できる広さを確保した

■商品コンセプトと低価格で1996年の日本カー・オブ・ザ・イヤー特別賞を受賞

 立駐に入るサイズなのに自転車2台が積める驚異のパッケージ

 現行型のMAZDA2は、コンパクトクラスのモデルでありながら、クラスを超えた上質さや走りのよさをもったモデルとして、登場から年数が経過した現在でも一定の評価をキープし続けている紛うことなき名車のひとつだ。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

マツダの目指す走りを体現した「マツダ6」がなんと終売! でも後継モデルはさらに期待大!!
マツダの目指す走りを体現した「マツダ6」がなんと終売! でも後継モデルはさらに期待大!!
WEB CARTOP
軽トラなのにオシャレさを追求……って魂動デザインの起源か! マツダB360は情熱と魂の結晶だった
軽トラなのにオシャレさを追求……って魂動デザインの起源か! マツダB360は情熱と魂の結晶だった
WEB CARTOP
【試乗】ホンダWR-Vは静かでしなやかでしかも安い! 走って感じた大ヒットの予感
【試乗】ホンダWR-Vは静かでしなやかでしかも安い! 走って感じた大ヒットの予感
WEB CARTOP
やっぱり上級ミニバンはもはや消滅したV6エンジンだろ! たとえ燃費が悪くてもHVや直4じゃ味わえない魅力を知ってくれ
やっぱり上級ミニバンはもはや消滅したV6エンジンだろ! たとえ燃費が悪くてもHVや直4じゃ味わえない魅力を知ってくれ
WEB CARTOP
クルマ好きの大好物「リヤ駆動+MT」が絶滅寸前で中古は高嶺の花! それでもいまならまだ安い「穴場モデル」4台
クルマ好きの大好物「リヤ駆動+MT」が絶滅寸前で中古は高嶺の花! それでもいまならまだ安い「穴場モデル」4台
WEB CARTOP
いまから頭金の貯金をするしかない! 2024年中にデビュー予定の国産新車11車種!
いまから頭金の貯金をするしかない! 2024年中にデビュー予定の国産新車11車種!
WEB CARTOP
660ccを舐めるなよ! 軽なのにココまでやるかの「メーカーの意地と魂」を感じるエンジン5選
660ccを舐めるなよ! 軽なのにココまでやるかの「メーカーの意地と魂」を感じるエンジン5選
WEB CARTOP
アルト ワゴンR ジムニー ミラ……スズキ・ダイハツの名モデルたちが最も売れた時代
アルト ワゴンR ジムニー ミラ……スズキ・ダイハツの名モデルたちが最も売れた時代
ベストカーWeb
突如出たホットハッチ?? なYRVって何モノ!? 1世代で終ったけどダイハツ復活ならスポーツ全フリでどうよ
突如出たホットハッチ?? なYRVって何モノ!? 1世代で終ったけどダイハツ復活ならスポーツ全フリでどうよ
ベストカーWeb
名車キャロルにR360クーペもあったのに撤退!! マツダの軽全車OEM作戦は結果的に正解だったのか!?
名車キャロルにR360クーペもあったのに撤退!! マツダの軽全車OEM作戦は結果的に正解だったのか!?
ベストカーWeb
トヨタ「マークII クオリス」には4WDモデルがあった! 直6ではなくV6搭載だったのも中身が「カムリ グラシア」だったからでした
トヨタ「マークII クオリス」には4WDモデルがあった! 直6ではなくV6搭載だったのも中身が「カムリ グラシア」だったからでした
Auto Messe Web
史上最大ヒットは約161万台!!! カローラ、マーチ、フィット、ファミリア…… 各メーカー史上最大のヒット車はどれだー!? 
史上最大ヒットは約161万台!!! カローラ、マーチ、フィット、ファミリア…… 各メーカー史上最大のヒット車はどれだー!? 
ベストカーWeb
【BC中古車ウオッチ】海外製のスズキ車ってなんでこんなにいいの? ハンガリー製のスズキ車「スプラッシュ」が影に隠れた名車といえる理由
【BC中古車ウオッチ】海外製のスズキ車ってなんでこんなにいいの? ハンガリー製のスズキ車「スプラッシュ」が影に隠れた名車といえる理由
ベストカーWeb
まもなく登場から14年が経つけどまだまだ終わらない! 日産「エルグランド」が安全性能を高めるマイナーチェンジを実施
まもなく登場から14年が経つけどまだまだ終わらない! 日産「エルグランド」が安全性能を高めるマイナーチェンジを実施
WEB CARTOP
【BC中古車ウォッチ】稀代の名車「スバルアルシオーネSVX」の中古車最高価格は450万円! 買うなら今なのか?
【BC中古車ウォッチ】稀代の名車「スバルアルシオーネSVX」の中古車最高価格は450万円! 買うなら今なのか?
ベストカーWeb
【試乗】輸入MPV2車の走りを比較! 乗用車的カングーに対してドブロはどこか商用車的な乗り味
【試乗】輸入MPV2車の走りを比較! 乗用車的カングーに対してドブロはどこか商用車的な乗り味
WEB CARTOP
全長4.4m切り! マツダ“新”「小さな高級SUV」登場! めちゃ上質内装の「ナギサ」も設定!? 新「CX-30」スペインで発表
全長4.4m切り! マツダ“新”「小さな高級SUV」登場! めちゃ上質内装の「ナギサ」も設定!? 新「CX-30」スペインで発表
くるまのニュース
アルファードの元祖はタウンエースワゴンじゃね!? 世界初の製氷機搭載もイイね!! しかも超絶ロングセラーだったのよ
アルファードの元祖はタウンエースワゴンじゃね!? 世界初の製氷機搭載もイイね!! しかも超絶ロングセラーだったのよ
ベストカーWeb

みんなのコメント

31件
  • manucal
    初代デミオは3ATで軽より安かった。(100万円前後で新車を買えた)
    肉厚なシート、多彩なシートアレンジでルーフレールもありSUV的な使い方も通勤の足としても満足。
    売れなかったレビューの低床プラットフォームを上手にパッケージングしてライバルの小型車だったスターレット(トヨタ)ロゴ(ホンダ)パイザー(ダイハツ)など大半を廃版に追い込んだ。MAZDAはこのヒットがなければとっくに潰れていたよ。
  • 藍流頓瀬奈
    このデミオやエチュード→ベリーサは見切りもよかった。
    MAZDA2もこの頃のコンセプトに戻って、見切りの良さとマンマシンインターフェースの両輪で乗りやすいクルマを目指して欲しいものだが。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

139.3227.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8158.0万円

中古車を検索
デミオの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

139.3227.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.8158.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村