サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なんでもかんでも電動化すれば正義っておかしくない? スーパーカーの純EV化は本当に意味があるのか

ここから本文です

 この記事をまとめると

■世界各国で電動化が進んでいる

人生「勝ち組」でも水面下の「苦労」はハンパない! 思ったよりラクじゃない「スーパーカー乗り」の悲哀5つ

■スーパーカー、ハイパーカーもBEVが当たり前の時代がやってくるだろう

■これらをBEV化することは本当にエコなのだろうか?

 スーパーカーやハイパーカーも電動化は進む

 スーパーカーや、ハイパーカーなど、これからさらに電動化が進みそうだ。欧州連合(EU)の執務機関である欧州委員会(EC)が「2035年までに欧州域内で販売する新車は事実上、BEV(電気自動車)またはFCV(燃料電池車)」とする方針を表明しているからだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ