現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 2年連続の快挙! 日産「サクラ」国内EV販売トップへ 人気のカラーとグレードは?

ここから本文です
2年連続の快挙! 日産「サクラ」国内EV販売トップへ 人気のカラーとグレードは?
写真を全て見る(3枚)

自宅充電にメリット 国内No.1獲得

日産自動車は4月11日、軽自動車EV「サクラ」が国内EV販売で第1位を獲得したと発表した。発売から約2年で、顧客層にも変化が見られたという。

【画像】軽自動車の「ゲームチェンジャー」? 200万円台で買えるEV【日産サクラを写真でじっくり見る】 全56枚

2023年度の日産サクラの販売台数は3万4083台だった。市場シェアは約41%と、EV購入者のおよそ5人に2人がサクラを選んだことになる。

サクラには現在、標準グレードの「X」と上位グレードの「G」、そして日産創立90周年記念の特別仕様車があるが、装備の充実したGグレードがよく選ばれているという。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

電気自動車で復活する(!??)新型マーチはどんなクルマになるか妄想してみた
電気自動車で復活する(!??)新型マーチはどんなクルマになるか妄想してみた
ベストカーWeb
日産「新型コンパクトSUV」まもなく登場!? トヨタ「ヤリスクロス」サイズの「斬新モデル」! 「新ジューク」日本再上陸の可能性とは
日産「新型コンパクトSUV」まもなく登場!? トヨタ「ヤリスクロス」サイズの「斬新モデル」! 「新ジューク」日本再上陸の可能性とは
くるまのニュース
EV開発にブレーキ メルセデス・ベンツ、大型車用プラットフォーム中止か 「EQS」販売不振が理由?
EV開発にブレーキ メルセデス・ベンツ、大型車用プラットフォーム中止か 「EQS」販売不振が理由?
AUTOCAR JAPAN
日産「新型エルグランド」初公開か!? 元祖「キング・オブ・ミニバン」ようやくの“全面刷新”に期待大! 次期「超高級ミニバン」の姿を徹底分析!
日産「新型エルグランド」初公開か!? 元祖「キング・オブ・ミニバン」ようやくの“全面刷新”に期待大! 次期「超高級ミニバン」の姿を徹底分析!
くるまのニュース
BYDはなぜ、新エネルギー車を「ガソリン車並み」の価格にできるのか?
BYDはなぜ、新エネルギー車を「ガソリン車並み」の価格にできるのか?
Merkmal
ボルボEX30 詳細データテスト 高い動力とほどほどの操縦性 物足りない乗り心地 厄介な監視機能
ボルボEX30 詳細データテスト 高い動力とほどほどの操縦性 物足りない乗り心地 厄介な監視機能
AUTOCAR JAPAN
日産の大型商用車がモデルチェンジ、『インタースター』新型…予約受注を開始
日産の大型商用車がモデルチェンジ、『インタースター』新型…予約受注を開始
レスポンス
日産、新型EVミニバンをカスタム…移動カラオケラウンジ提案
日産、新型EVミニバンをカスタム…移動カラオケラウンジ提案
レスポンス
トヨタ新型「商用バン」発表! 6速MT設定アリ&斬新“大口顔”がカッコイイ! 最も売れてるLCV「プロエース“シティ”」仏に登場へ
トヨタ新型「商用バン」発表! 6速MT設定アリ&斬新“大口顔”がカッコイイ! 最も売れてるLCV「プロエース“シティ”」仏に登場へ
くるまのニュース
PHEVには馴染めなかった? V8へ "リターン" の可能性 メルセデスAMG新型「CLE 63」に導入か
PHEVには馴染めなかった? V8へ "リターン" の可能性 メルセデスAMG新型「CLE 63」に導入か
AUTOCAR JAPAN
えっ、もう増税!? スズキ「スイスポ」に日産「ジューク」など、まだまだ現役だと思っていた2024年に増税対象となるクルマとは
えっ、もう増税!? スズキ「スイスポ」に日産「ジューク」など、まだまだ現役だと思っていた2024年に増税対象となるクルマとは
Auto Messe Web
ホンダ、今後の電動車投入計画を発表 EV「ゼロ」シリーズは2026年からグローバルで7モデル投入
ホンダ、今後の電動車投入計画を発表 EV「ゼロ」シリーズは2026年からグローバルで7モデル投入
日刊自動車新聞
BYDがピックアップトラック市場に参入…電動モデル『シャーク』発表
BYDがピックアップトラック市場に参入…電動モデル『シャーク』発表
レスポンス
日産、「キャラバン」を一部仕様向上 バックビューモニターを一部グレードに設定
日産、「キャラバン」を一部仕様向上 バックビューモニターを一部グレードに設定
月刊自家用車WEB
日産ノートオーラってどんなクルマ? 詳しく解説!
日産ノートオーラってどんなクルマ? 詳しく解説!
WEB CARTOP
日産「新型スカイライン」は伝統の「丸目4灯テール」採用!? 新たな「V38」に期待大! まさかの「スカイライン“e-POWER”」登場か
日産「新型スカイライン」は伝統の「丸目4灯テール」採用!? 新たな「V38」に期待大! まさかの「スカイライン“e-POWER”」登場か
くるまのニュース
ホンダが「新型SUV」発表! トヨタ「ハリアー」サイズの「“クーペ”ボディ」が「カッコイイ」と早くも評判に! 「e:NS2」中国で予約受付開始へ
ホンダが「新型SUV」発表! トヨタ「ハリアー」サイズの「“クーペ”ボディ」が「カッコイイ」と早くも評判に! 「e:NS2」中国で予約受付開始へ
くるまのニュース
ホンダ「次期型オデッセイ」どうなる!? “大胆”刷新で近未来デザインに? 「高級ミニバン」次なる進化とは
ホンダ「次期型オデッセイ」どうなる!? “大胆”刷新で近未来デザインに? 「高級ミニバン」次なる進化とは
くるまのニュース

みんなのコメント

31件
  • cam********
    サクラは毎日何台も見掛ける。
    売れてると言うのは分かる。
    日本の道路事情と使い勝手に合ってるからだろな。
  • takumagumo
    「快挙」ではないだろう。
    我らの税金が投入された「結果」に過ぎない。


※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

249.4304.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

121.9315.0万円

中古車を検索
サクラの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

249.4304.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

121.9315.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村