サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ちっちゃいアリアvsまんまeKクロス 日産と三菱の「軽EV」 路線分かれる

ここから本文です

日産と三菱の軽EV発表

 日産と三菱自動車は2022年5月20日(金)、軽自動車のEV(電気自動車)として日産「サクラ」、三菱「eKクロスEV」をそれぞれ発表しました。

【日産「サクラ」三菱「eKクロスEV」 画像で見る】

 既存の日産「デイズ」、三菱「eKスペース」「eKクロス」と同様に、サクラとeKクロスEVも日産と三菱の合弁会社であるNMKVが手掛け、三菱の水島製作所で生産されます。ただ、路線は少し異なります。

 日産サクラは、星野朝子副社長が「リーフ、アリアに続く」とするなど、これまでのEVの系譜を強く意識しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン