現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「ハイエース」と日産「キャラバン」を5ナンバー化! 快適車中泊だけじゃない隠れたメリットとは

ここから本文です

トヨタ「ハイエース」と日産「キャラバン」を5ナンバー化! 快適車中泊だけじゃない隠れたメリットとは

掲載 6
トヨタ「ハイエース」と日産「キャラバン」を5ナンバー化! 快適車中泊だけじゃない隠れたメリットとは

ありそうでなかった5ナンバー8人乗りのハイエース/キャラバン

2024年2月10~12日にインテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ(OAM)2024」には、過去最高660台ものカスタムカーが集結。そんな会場内で気になったのが、「8人乗り5ナンバー」と文字が入った日産「キャラバン」とトヨタ「ハイエース」が置かれたSTEALTH(ステルス)のブースです。

レイズはニューモデル祭り! 待望の20インチ追加から限定色までボルクレーシングの新作と「ハイエース」用のホムラに加わったホイールを紹介します

そういえばなかったっけ? ナローボディの乗用ハイエース

STEALTHの担当者に話を伺ったところ、ワンボックス型商用車として有名なトヨタ ハイエースと日産キャラバンは、基本的には4ナンバーや1ナンバーといった商用車登録となってしまう。ハイエースに関してはワイドボディの一部に3ナンバー登録の車両が存在するのだが、ナローボディには4ナンバーしか存在しない。

そのため車検は毎年受ける必要があり、装着できるホイールやタイヤにも制約が生じてしまう。そこで、オリジナルのサードシートを装着して各部をモディファイし、安全基準テストをクリアすることで、5ナンバーの乗用車登録のハイエースやキャラバンをリリースしているのだ。

ロングレール&シートアレンジでキャラバンにフルフラットスペースを実現

まずはキャラバンの内装を見てみよう。セカンドシートは純正ながら、シートのスライドレールは標準より長いものを装着し、最大で600mmスライドできるようになっている。そしてサードシートは純正と同じ生地を使用しており、まるで最初から装着されていたかのような出来ばえだ。サードシートも前後に200mmスライド可能なのでラゲッジスペース全体をフルフラットにすることができ、車中泊には十分すぎる広さを確保できるのだ。

ちなみにサードシートは簡単に脱着が可能となっているので、大きな荷物を積む際にはサードシートを外してセカンドシートをめいっぱい前方にスライドさせることで、純正以上のラゲッジスペースを確保できる。これも大きな荷物を積む際には便利な機能と言えるだろう。

あえて5人乗りのまま5ナンバー登録した車中泊仕様ハイエース

グレーのハイエースは、あえてサードシートを装着せず、5人乗りの乗用登録をしてあり、後部にはフルフラットになるベッドキットやポータブル電源などを設置した車中泊仕様となっている。

車体左側のサイドチェストには、ポータブル電源や水タンク&簡易シャワーなどを設置するスペースを確保。あえてセカンドシートまでを純正とすることで、普段は普通に乗用車として使い、キャンプの際は車中泊仕様となるマルチパーパスな1台となっているのだ。

5ナンバー化によってホイールやタイヤの選択肢も広がる

ちなみに5ナンバー化によって、それまで1年ごとだった車検が2年ごとになるのはよく知られているが、そのほかにもJWL-T規格にパスしたアルミホイールしかチョイスできなかった4ナンバー(貨物自動車)に対して、5ナンバー(乗用自動車)はJWL規格でもOK。さらにタイヤに関しても4ナンバーはLTタイヤの使用が必須となるが、5ナンバーはこの制約もなくなる。

ハイエースやキャラバンをファミリーカーにしようと考えている人にはいい選択肢となるかもしれない。

こんな記事も読まれています

今やスバルの屋台骨を支えるフォレスターとクロストレック……ご先祖は初代インプレッサ[グラベルEX]だった
今やスバルの屋台骨を支えるフォレスターとクロストレック……ご先祖は初代インプレッサ[グラベルEX]だった
ベストカーWeb
スズキ「ジクサー150」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
スズキ「ジクサー150」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
既存モデルの新車の「バックカメラ」が5月から義務化されます 本当にバック事故対策になるのでしょうか?
既存モデルの新車の「バックカメラ」が5月から義務化されます 本当にバック事故対策になるのでしょうか?
Merkmal
ランクル250に430万円「最廉価グレード」あるか? 「GX」にガソリン登場を絶対期待したいワケ
ランクル250に430万円「最廉価グレード」あるか? 「GX」にガソリン登場を絶対期待したいワケ
ベストカーWeb
キャンピングカーのカスタムに超便利! 自在にレイアウトできるアルミフレームを採用したトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
キャンピングカーのカスタムに超便利! 自在にレイアウトできるアルミフレームを採用したトヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
トリッキーなクロアチア・ラリーに臨む勝田「さらに進化するためのチャンスに」/WRC第4戦事前コメント
トリッキーなクロアチア・ラリーに臨む勝田「さらに進化するためのチャンスに」/WRC第4戦事前コメント
AUTOSPORT web
ヴェゼルサイズなのに3列ってマジか!! 早すぎた2代目クロスロードこそ今ホンダに欲しい車種じゃね!?!?
ヴェゼルサイズなのに3列ってマジか!! 早すぎた2代目クロスロードこそ今ホンダに欲しい車種じゃね!?!?
ベストカーWeb
クルマの雑学面白すぎ 意外な意味が潜む自動車メーカー[ロゴ]の由来とは
クルマの雑学面白すぎ 意外な意味が潜む自動車メーカー[ロゴ]の由来とは
ベストカーWeb
えええ、今は無きミニカがスゲー……1人乗り仕様あったってマジか!! エアコンすらなしの男前グレード!! もしや積載性能最強だったんじゃないか説
えええ、今は無きミニカがスゲー……1人乗り仕様あったってマジか!! エアコンすらなしの男前グレード!! もしや積載性能最強だったんじゃないか説
ベストカーWeb
「お、パイザー♡」いやー今じゃ絶対NGよ!! そして絶対言いたいだけ!! パイザーのCMが攻めすぎてたの覚えてる?
「お、パイザー♡」いやー今じゃ絶対NGよ!! そして絶対言いたいだけ!! パイザーのCMが攻めすぎてたの覚えてる?
ベストカーWeb
日向坂46 富田鈴花さん初登場!! 日向の似合うクルマとアイドル!
日向坂46 富田鈴花さん初登場!! 日向の似合うクルマとアイドル!
ベストカーWeb
発売秒読み! CX-80は人気の3列シート車になれるか? マツダの3列シート車の歴史を3分で振り返る!
発売秒読み! CX-80は人気の3列シート車になれるか? マツダの3列シート車の歴史を3分で振り返る!
ベストカーWeb
ふたりの偉業達成に、影薄まるドゥカティ勢。ドルナ買収による今後とレースの健全性/MotoGPの御意見番に聞くアメリカズGP
ふたりの偉業達成に、影薄まるドゥカティ勢。ドルナ買収による今後とレースの健全性/MotoGPの御意見番に聞くアメリカズGP
AUTOSPORT web
ついに出た!新型「ランドクルーザー250」発売!2種類の限定車もラインナップ!
ついに出た!新型「ランドクルーザー250」発売!2種類の限定車もラインナップ!
グーネット
こんなクルマよく売ったな!!【愛すべき日本の珍車と珍技術】異業種合同プロジェクトで生まれたWiLL VS ステルス戦闘機を想わせる超個性派ハッチバック!
こんなクルマよく売ったな!!【愛すべき日本の珍車と珍技術】異業種合同プロジェクトで生まれたWiLL VS ステルス戦闘機を想わせる超個性派ハッチバック!
ベストカーWeb
なんちゃってセレブにヘリコプターで鈴鹿サーキットへ!「2024 F1日本グランプリ」の華やかなパドックをレポートするわよ
なんちゃってセレブにヘリコプターで鈴鹿サーキットへ!「2024 F1日本グランプリ」の華やかなパドックをレポートするわよ
Auto Messe Web
「トヨタとフェラーリは調子を取り戻す」開幕戦表彰台独占のポルシェ、第2戦に向け楽観視はせず
「トヨタとフェラーリは調子を取り戻す」開幕戦表彰台独占のポルシェ、第2戦に向け楽観視はせず
AUTOSPORT web
進化型GRヤリスの外装を採用。トヨタGR、全日本ラリー3連戦の初戦唐津で意義ある6位完走
進化型GRヤリスの外装を採用。トヨタGR、全日本ラリー3連戦の初戦唐津で意義ある6位完走
AUTOSPORT web

みんなのコメント

6件
  • ran********
    1ナンバー車を3ナンバー車にする方がメリットあると思うけどね。
  • yas********
    メーカー側で8人乗り5ナンバー登録状態で売ってほしかった
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

252.7507.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

33.0799.0万円

中古車を検索
キャラバンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

252.7507.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

33.0799.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村