現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【リコール】ステランティス プジョー、シトロエン、DSブランドの7車種5900台超でDPFフィルター不具合 

ここから本文です
【リコール】ステランティス プジョー、シトロエン、DSブランドの7車種5900台超でDPFフィルター不具合 
写真を全て見る(3枚)

ステランティス・ジャパンは2024年4月16日、プジョー、シトロエン、DSのディーゼルエンジンのDPFフィルターに不具合があるとしてリコールを届け出た。

このリコールは本国からの情報により実施されている。不具合の内容は、ディーゼルエンジンの粒子状物質浄化装置(DPF)の内部の緩衝材の形状が不適切なため、セラミックフィルターが過熱して亀裂が発生するおそれがあるというもの。

フォーミュラEシーズン10 第7戦イタリア・ミサノ 日産ローランドが痛恨のバッテリー切れで優勝を逃す

このため、粒子状物質の浄化性能が低下し、排出ガス規制値を満足しなくなるおそれがある。

対策は、該当車両の粒子状物質浄化装置(DPF)を対策品に交換することになる。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【リコール】ダイハツ タント、SUBARU シフォンのスタビに不具合
【リコール】ダイハツ タント、SUBARU シフォンのスタビに不具合
Auto Prove
【人とくるまのテクノロジー展2024】NTN 世界最高水準の高効率・低振動を実現したドライブシャフトを開発
【人とくるまのテクノロジー展2024】NTN 世界最高水準の高効率・低振動を実現したドライブシャフトを開発
Auto Prove
グッドイヤー ウルトラハイパフォーマンスのEAGLE F1 ASYMMETRIC 6のサイズ拡大で、旧車スポーツにも対応
グッドイヤー ウルトラハイパフォーマンスのEAGLE F1 ASYMMETRIC 6のサイズ拡大で、旧車スポーツにも対応
Auto Prove
アウディ A4、A4アバント、A5スポーツバックの傑作特別仕様モデルを発売
アウディ A4、A4アバント、A5スポーツバックの傑作特別仕様モデルを発売
Auto Prove
なんと!フィアット500がついに販売終了と発表
なんと!フィアット500がついに販売終了と発表
Auto Prove
トヨタ シエンタの一部改良でコネクティビティや外部給電などより便利に
トヨタ シエンタの一部改良でコネクティビティや外部給電などより便利に
Auto Prove
トヨタ 改良された液体水素燃料車のカローラH2コンセプトで富士24時間レースに出場
トヨタ 改良された液体水素燃料車のカローラH2コンセプトで富士24時間レースに出場
Auto Prove
ホンダ 電動化を機に四輪収益体質改善の「2024ビジネスアップデート」を説明
ホンダ 電動化を機に四輪収益体質改善の「2024ビジネスアップデート」を説明
Auto Prove
マツダ スクラムトラックを一部改良 快適装備を全車標準に
マツダ スクラムトラックを一部改良 快適装備を全車標準に
Auto Prove
[ヤリス]買うなら検討を!! 70万円以下で見つかるって安すぎ! 前期型が狙い目[シトロエンDS3]
[ヤリス]買うなら検討を!! 70万円以下で見つかるって安すぎ! 前期型が狙い目[シトロエンDS3]
ベストカーWeb
【人とクルマのテクノロジー展2024】SUBARU 持続可能な社会に向けての取り組みをコンセプトに出展
【人とクルマのテクノロジー展2024】SUBARU 持続可能な社会に向けての取り組みをコンセプトに出展
Auto Prove
今こそ3ドアのスライドドア式だ!! 価格はまさかの40万円! こんなスタイル見たことない[プジョー1007]
今こそ3ドアのスライドドア式だ!! 価格はまさかの40万円! こんなスタイル見たことない[プジョー1007]
ベストカーWeb
日産 クリッパートラックの一部仕様変更で先進安全装備を充実
日産 クリッパートラックの一部仕様変更で先進安全装備を充実
Auto Prove
スズキ ハスラーの一部仕様変更で快適装備を充実
スズキ ハスラーの一部仕様変更で快適装備を充実
Auto Prove
コーンズ・モータースが空冷ポルシェのレストア専門会社「シンガー・ヴィークル・デザイン」とパートナー契約
コーンズ・モータースが空冷ポルシェのレストア専門会社「シンガー・ヴィークル・デザイン」とパートナー契約
Auto Prove
トヨタ「新型バン」発表! 6速MT&リアハッチ開きも!? ボンネットある商用バン!? 各モデルの特徴は
トヨタ「新型バン」発表! 6速MT&リアハッチ開きも!? ボンネットある商用バン!? 各モデルの特徴は
くるまのニュース
まさかの公式! 新車で買える「“運転席2つ”商用バン」!? 目がバグる「2台連結マシン」なぜ販売? 欧州の「謎車」の正体とは
まさかの公式! 新車で買える「“運転席2つ”商用バン」!? 目がバグる「2台連結マシン」なぜ販売? 欧州の「謎車」の正体とは
くるまのニュース
新型MINI COUNTRYMAN S ALL4はCセグのクロスオーバーでMINI味が薄まりBMW味が濃くなっていた【試乗記】
新型MINI COUNTRYMAN S ALL4はCセグのクロスオーバーでMINI味が薄まりBMW味が濃くなっていた【試乗記】
Auto Prove

みんなのコメント

1件
  • eoy********
    ディーゼル環境に悪い。乗ってる人は環境問題の意識低っ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村