現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 輸入車の新車ランキング4位は「トヨタ」!? なぜ国産メーカーが“輸入車”を販売? 日産・マツダにもある「謎の輸入車」とは?

ここから本文です
輸入車の新車ランキング4位は「トヨタ」!? なぜ国産メーカーが“輸入車”を販売? 日産・マツダにもある「謎の輸入車」とは?
写真を全て見る(2枚)

■国産メーカーが海外からクルマを輸入して販売している!?

 日本自動車輸入組合(JAIA)の発表によると、2023度上半期の輸入車新規登録台数はメルセデス・ベンツが1位となっており、BMW、フォルクスワーゲンと続き、ドイツメーカーがトップ3を占めています。
 
 さらにそれ以下を見ると、輸入車の新規登録台数にもかかわらず、驚くことに、4位にトヨタ、7位に日産、10位にマツダがランクインしているのです。
 
 これらの3メーカーはいうまでもなく国産車メーカーです。それにもかかわらず輸入車のランキングに登場しているのは、一体どうしてなのでしょうか。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

ホンダの「ミッドシップSUV」登場! 日産じゃないけど”クールな”「Z」!? めちゃコンパクトな「26年落ち軽SUV」米でいくらになった?
ホンダの「ミッドシップSUV」登場! 日産じゃないけど”クールな”「Z」!? めちゃコンパクトな「26年落ち軽SUV」米でいくらになった?
くるまのニュース
極上の日産「R34スカイラインGT-R」が英国オークションに登場! 低走行の“VスペックII” 気になる落札価格とは
極上の日産「R34スカイラインGT-R」が英国オークションに登場! 低走行の“VスペックII” 気になる落札価格とは
VAGUE
今年はルーフにカーナンバー入り! 王座奪還目指すスバルがスーパーGT・GT300のBRZをシェイクダウン
今年はルーフにカーナンバー入り! 王座奪還目指すスバルがスーパーGT・GT300のBRZをシェイクダウン
motorsport.com 日本版
スバル注目モデル購入ガイド~走りの実力/おすすめグレード他~
スバル注目モデル購入ガイド~走りの実力/おすすめグレード他~
グーネット
フィアットがSUVコンセプト発表…新デザイン言語を導入
フィアットがSUVコンセプト発表…新デザイン言語を導入
レスポンス
BYDが欧州に初めてPHEVを投入、SUV『シールU』に設定…ジュネーブモーターショー2024
BYDが欧州に初めてPHEVを投入、SUV『シールU』に設定…ジュネーブモーターショー2024
レスポンス
ルノー『5』復活、航続400kmのEVに
ルノー『5』復活、航続400kmのEVに
レスポンス
即レース可能なホンダ CBR250RR! 戦闘力を向上…東京オートサロン2024
即レース可能なホンダ CBR250RR! 戦闘力を向上…東京オートサロン2024
レスポンス
マクラーレンの電動スーパーカー『アルトゥーラ』、オープン「スパイダー」発表
マクラーレンの電動スーパーカー『アルトゥーラ』、オープン「スパイダー」発表
レスポンス
4/10申込締切  タイの次世代自動車市場:Bangkok International Motor Show 2024取材レポート
4/10申込締切 タイの次世代自動車市場:Bangkok International Motor Show 2024取材レポート
レスポンス
[car audio newcomer]マツダ CX-8(大久保卓哉さん)by サウンドエボリューション ログオン 後編
[car audio newcomer]マツダ CX-8(大久保卓哉さん)by サウンドエボリューション ログオン 後編
レスポンス
KDDIとソニー・ホンダモビリティが協業、「AFEELA」のグローバル展開を支援
KDDIとソニー・ホンダモビリティが協業、「AFEELA」のグローバル展開を支援
レスポンス
まさにスイートルーム、メルセデスベンツ『Vクラス』カスタムは受注生産…東京オートサロン2024
まさにスイートルーム、メルセデスベンツ『Vクラス』カスタムは受注生産…東京オートサロン2024
レスポンス
VW『ティグアン』新型のPHEV、EVモードの航続は120kmに…受注を開始
VW『ティグアン』新型のPHEV、EVモードの航続は120kmに…受注を開始
レスポンス
東名高速「あおり運転」に再び懲役18年、東京高裁差し戻し控訴審[新聞ウォッチ]
東名高速「あおり運転」に再び懲役18年、東京高裁差し戻し控訴審[新聞ウォッチ]
レスポンス
[15秒でわかる]日産『ジューク』改良新型…初代で人気を集めたカラーを復活
[15秒でわかる]日産『ジューク』改良新型…初代で人気を集めたカラーを復活
レスポンス
中国のEVブランド「ZEEKR」のセダン『007』、1万台目がラインオフ…納車開始から2か月足らず
中国のEVブランド「ZEEKR」のセダン『007』、1万台目がラインオフ…納車開始から2か月足らず
レスポンス
進化する車高調整の世界。全長調整式とネジ式、エアサスの比較~カスタムHOW TO~
進化する車高調整の世界。全長調整式とネジ式、エアサスの比較~カスタムHOW TO~
レスポンス

みんなのコメント

15件
  • kbx********
    「オーストリアの自動車製造メーカーである「マグナシュタイヤー」が製造を担当。つまりGRスープラはオーストラリア製の輸入車なのです。」オーストリアとオーストラリアの区別できない人がここにもいた。
  • sal********
    謎?

    記者が無知なだけ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村