現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 丸目がレトロなトヨタ新型「ランドクルーザー70」発売! 9年ぶりの再販で“現代風”に進化!? 新旧モデルでどう変わった?

ここから本文です
丸目がレトロなトヨタ新型「ランドクルーザー70」発売! 9年ぶりの再販で“現代風”に進化!? 新旧モデルでどう変わった?
写真を全て見る(1枚)

■デザインほぼ変わらず中身が大進化!

 トヨタは2023年11月29日、本格オフロード車「ランドクルーザー70(以下、ランクル70)」を発売しました。
 
 ランクル70シリーズは、業務用途や過酷な環境での使用を主体とするヘビーデューティモデルとして1984年に誕生。
 
 ランクルの普遍的価値である「信頼性・耐久性・悪路走破性」を追求し続け、世界中の過酷な環境下での多様な用途に応えるモデルとして根強い人気があります。

【画像】「えっ…!」めちゃカッコいい! これが現代版「新型ランクル70」です! 画像を見る(45枚)

 先代モデルは2014年にデビュー。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

スバル/STI、2024年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目。性能向上で王座奪回目指す
スバル/STI、2024年モデルのSUBARU BRZ R&D SPORTをお披露目。性能向上で王座奪回目指す
AUTOSPORT web
トヨタ、公式テストで3000km以上を走破。9社が集うハイパーカー戦国時代の開幕に向け準備を進める
トヨタ、公式テストで3000km以上を走破。9社が集うハイパーカー戦国時代の開幕に向け準備を進める
AUTOSPORT web
1000万円超え! ホンダ「爆速スポーツセダン」登場! 迫力エアロ装備の「タイプS」も用意! 全長5m級の“イケ顔”新型「アキュラTLX」メキシコで発売
1000万円超え! ホンダ「爆速スポーツセダン」登場! 迫力エアロ装備の「タイプS」も用意! 全長5m級の“イケ顔”新型「アキュラTLX」メキシコで発売
くるまのニュース
長島哲太、ヤマハと「同じタイムが出せる余力はある」ダンロップタイヤ開発の主旨は/全日本ロード 鈴鹿2&4 事前テスト
長島哲太、ヤマハと「同じタイムが出せる余力はある」ダンロップタイヤ開発の主旨は/全日本ロード 鈴鹿2&4 事前テスト
AUTOSPORT web
さすがフェラーリ、ただの風洞実験モデルが1億円オーバー! 門外不出のハーフサイズ「FXX K ウインドウトンネルモデル」はコレクター垂涎の激レアアイテムでした
さすがフェラーリ、ただの風洞実験モデルが1億円オーバー! 門外不出のハーフサイズ「FXX K ウインドウトンネルモデル」はコレクター垂涎の激レアアイテムでした
Auto Messe Web
トヨタ ミライ【1分で読める国産車解説/2023年版】
トヨタ ミライ【1分で読める国産車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
【トライアンフ】バイパラにニューモデルが集結!「TRIUMPH 2024 NEW BIKE COLLECTION」を3/1より開催
【トライアンフ】バイパラにニューモデルが集結!「TRIUMPH 2024 NEW BIKE COLLECTION」を3/1より開催
バイクブロス
スーパーフォーミュラ・ライツ、2024年からタイヤ供給メーカーがクムホに決定。昨年はハンコックの工場火災受けヨコハマが供給支援
スーパーフォーミュラ・ライツ、2024年からタイヤ供給メーカーがクムホに決定。昨年はハンコックの工場火災受けヨコハマが供給支援
motorsport.com 日本版
【クラシックカーの偽物】超希少なメルセデス300SLロードスター? クラシックカー偽造業者の悪質な手口とは?
【クラシックカーの偽物】超希少なメルセデス300SLロードスター? クラシックカー偽造業者の悪質な手口とは?
AutoBild Japan
2030年には、5兆円規模のマーケットになる可能性大! トヨタが狙う「水素で未来をかえていく」取り組みとは?
2030年には、5兆円規模のマーケットになる可能性大! トヨタが狙う「水素で未来をかえていく」取り組みとは?
月刊自家用車WEB
日産、自動運転モビリティサービスを2027年度から開始へ…土井常務「気軽に移動できるどこでもドア目指す」
日産、自動運転モビリティサービスを2027年度から開始へ…土井常務「気軽に移動できるどこでもドア目指す」
レスポンス
レクサスNX、新グレード追加&改良!新機種「オーバートレイル」とは
レクサスNX、新グレード追加&改良!新機種「オーバートレイル」とは
driver@web
新しいホンダのアフリカツインが登場した!
新しいホンダのアフリカツインが登場した!
GQ JAPAN
ヒョンデ モビリティ ジャパンが、コナとアイオニック5の試乗会を2024年3月2日(土)より6都道府県で順次開催
ヒョンデ モビリティ ジャパンが、コナとアイオニック5の試乗会を2024年3月2日(土)より6都道府県で順次開催
Webモーターマガジン
フェラーリ、昨年苦しんだ”風の問題”で大きく前進? ルクレール「レッドブルは強いけど、僕たちも昨年よりずっと強くなっている」
フェラーリ、昨年苦しんだ”風の問題”で大きく前進? ルクレール「レッドブルは強いけど、僕たちも昨年よりずっと強くなっている」
motorsport.com 日本版
【ロイヤルエンフィールド】 大阪・東京・名古屋モーターサイクルショーの出展概要を発表
【ロイヤルエンフィールド】 大阪・東京・名古屋モーターサイクルショーの出展概要を発表
バイクブロス
スズキ「新型ジムニー」2024年登場なるか? スクエアデザイン×「5連グリル」の“新モデル”投入を示唆 欧州登場の新型EVに期待
スズキ「新型ジムニー」2024年登場なるか? スクエアデザイン×「5連グリル」の“新モデル”投入を示唆 欧州登場の新型EVに期待
くるまのニュース
オールブラックがカッコいい&美しいー!!! XC60プラグインハイブリッドモデル特別仕様車「Black Edition」参上!!!
オールブラックがカッコいい&美しいー!!! XC60プラグインハイブリッドモデル特別仕様車「Black Edition」参上!!!
ベストカーWeb

みんなのコメント

9件
  • go_********
    また、納期1年以上、抽選。もううんざり。 ランクル300も二年待っても納期の返事なし。工場(愛知県豊田市吉原町)からは毎日たくさんのランクルが出荷されているがほとんどが輸出だそうだ。円安で大儲け。国内のお客など納期不明のままほっておけばいいと言わんばかりの対応のように見えるのはひがみからだろうか!?
  • カープ
    もう少し買いたい人が買えるような生産が出来るように計画的に発売してもらえないもんですかね。
    ここ数年の流れでどう考えても、かなり売れるだろうことがわかっていながら、トヨタは無策すぎると感じます。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

480.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

155.0759.0万円

中古車を検索
ランドクルーザー70の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

480.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

155.0759.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村