サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 復活熱望するスバリストも多数 いまは無きスバルの「3列7人乗りモデル」4選

ここから本文です

■かつてスバルに「2人+3人+2人」の7人乗りがあった

 2019年8月現在、スバルの乗用車ラインナップ(軽自動車のぞく)を見てみると、スポーツクーペのBRZ、4ドアセダンのインプレッサG4/WRX S4/WRX STI/レガシィB4、5ドアハッチバックのインプレッサスポーツ、ツーリングワゴンのレヴォーグ、そしてSUVのフォレスター/XV/レガシィアウトバックを用意しています。

アルファードを超える? トヨタが新型高級ミニバン「マジェスティ」発表!

 2+2シータースポーツモデルのBRZ以外は、どのモデルも2列5人定員になっています。

 しかしながら、かつては7人が乗ることができるモデルも存在していました。

おすすめのニュース

サイトトップへ