サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【写真蔵】メルセデス・ベンツのピュアEV第2弾「EQA」は、ちょうどいいサイズで使い勝手が高そうだ

ここから本文です
2021年4月26日、メルセデス・ベンツ日本はEQCに続くピュアEV(電気自動車)の第2弾、「EQA」を発表した。そのディテールを写真で見ていこう。

航続距離は422km。運転支援システムも充実
メルセデス・ベンツの都市型クロスオーバーSUV「GLA」をベースにしたEQAは、全長4465×全幅1835×全高1625mmという日本の街中で扱うのにもちょうどいいサイズだ。前後のランプ類はフルLEDで、ヘッドランプを結ぶ光ファイバーの帯や、LEDのライトストリップで左右が一体化されたリアコンビランプが特徴的だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ