現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【トヨタ ブレイド】150系 G グーネット動画カタログ

ここから本文です

【トヨタ ブレイド】150系 G グーネット動画カタログ

掲載

車の動画 [2022.12.06 UP]


【トヨタ ブレイド】150系 G グーネット動画カタログ
こちらはトヨタ ブレイド 150系 G の動画カタログです。
グーネットの人気車種を動画カタログ化!
内装からオプションまで徹底解説!
みなさんの気になるクルマの動画を是非チェックしてみてください!

【スバル プレオプラス】LA350系 G スマートアシスト グーネット動画カタログ


トヨタ ブレイド 150系 G のカタログ情報
「洒落た大人の高級ハッチバック」を開発テーマに、トヨタブランドの最上級ハッチバックとして誕生した一台。
今回は「トヨタ ブレイド G」のご紹介です。

トヨタ ブレイド 150系 G のカタログ情報の車両情報
型式:DBA-AZE156H
長さ:4260mm
幅 :1760mm
高さ:1515mm

トヨタ ブレイド 150系 G の内装・オプション別解説
外装は、プレミアムセダンのようにシンプルかつ高級感のあるフロントグリル。
豊かなボリューム感のサイドビューや立体的なラインが流れるリアビューは、低重心で安定感のある走りを予感させます。

ヘッドランプ
ヘッドランプはキセノンを採用。明るい光で視認性を高めています。

リヤランプ
テールゲートまで伸びた、特徴的なリアコンビランプ。後続車に明るい光で自車の存在をしっかりと知らせます。

解錠・施錠
キーのリモコン操作で、離れた場所から全ドアの解錠・施錠が行えます。
キーを持った状態でドアハンドルを握って解除し、センサー部分に触れるだけで施錠が行えます。

ラゲッジルーム
大きな開口部と低い床が特徴的なラゲッジルーム。大きな荷物もスムーズに積み込めます。
左側にはランプがあり、夜間の作業でも便利です。
また、トノカバーも装備されており、不要の場合は簡単に取り外すこともできます。

床下収納
床下にも収納スペースがあり、中にはスペアタイヤや工具類が収納されています。

60:40 分割可倒式リアシート
またリアシートは左右分割で倒すことができます。
シート肩口にあるレバー操作でリアシートを倒すことができ、長さのある荷物の収納にも便利です。

スポーツタイプのシートは、表皮にスエード調人工皮革「アルカンターラ」と
サイド材やヘッドレストには本革が採用され、シックな印象に。
インパネ周りには、メーターフードとアッパーボックスなどにアルカンターラを採用。
高級感あふれる室内空間となっています。

パワーシート
パワーシートは座席横のスイッチを操作して簡単にポジションを変えることが可能です。

エンジンスタート
エンジンスタートは、ステアリング左隣にあります。
キーを携帯した状態でブレーキペダルを踏み、スイッチを押すとエンジンが始動。併せてメーター類も起動します。

ステアリング(左)
ステアリングの左側は、音量やオーディオディスプレイが操作できるスイッチを配置。

ステアリング(右)
ステアリングの右側には、通話や音声、メーター中央のディスプレイの操作スイッチがあります。

ワイパー/ウォッシャースイッチ
ステアリング左奥には、ワイパーやウォッシャースイッチ。

ウィンカー/ハイビーム
その反対側には、ウインカーやハイビームを操作するレバーがあります。

ETC車載器
運転席右側には、ETC車載器が装備されています。

オーディオディスプレイ
インパネ中央上部に設置された、オーディオディスプレイ。
タッチパネルやステアリングスイッチで操作して、様々な情報の確認や設定が可能です。

オートエアコン
ディスプレイ下には左右独立式のオート​​エアコンがあり、スイッチで温度や風量の調整が可能です。

シフトレバー
シフトレバーはゲート式。シフトレバーでPポジションから下に入れるとDポジションに切り替えられ、
右に入れるとマニュアルモードとなり、手動で変速操作ができます。ポジションは、メーター中央に表示されます。
また、Rに入れるとナビの画面が車両後方の映像に切り替わります。

収納式ドリンクホルダー
運転席と助手席に収納式のドリンクホルダーが装備されています。

センターコンソール
センターコンソールには、電源ソケットが装備され、その下に小物など置けるスペースがあります。

センターコンソールボックス
アームレストとしても使えるセンターコンソールボックスを配置。高さの調整も可能です。
また、アームレストを開くと中は深底の収納ボックスになっています。

サンバイザー
サンバイザーはチケットホルダー、バニティーミラー、照明付き。身だしなみのチェックに便利です。

ルーフコンソール
ルーフコンソールにLED内蔵の大型イルミネーションを配置。また、サングラスホルダーも装備されています。

助手席アッパーボックス
助手席の正面に小物などを収納できるアッパーボックスがあります。

グローブボックス
その下にはグローブボックス。車検証などを収納するのに十分なスペースを確保しております。

フロントドア
スエード調の高級感のあるフロントドア。中央にスイッチを配置、
下部にドリンクホルダーと小物などを入れるスペースがあります。

リアドア
リアドアも中央にスイッチがあり、下部にドリンクホルダーと小物を入れるスペースがあります。

リアシート
リクライニング可能なリアシート。十分な広さと空間を確保しています。

シートバックポケット
運転席・助手席の裏側に、雑誌などの収納に便利なポケットがあります。

後席ルームランプ
後席天井にルームランプを配置。

後席用アシストグリップ
天井左右にアシストグリップとコートフックがあります。

リアセンターアームレスト
後席中央に収納式のアームレスト。アームレスト先端に横に並んだカップホルダーが用意されています。

まとめ
上質な乗り心地と安全性能が高い一台。以上、「トヨタ ブレイド G」のご紹介でした。

こんな記事も読まれています

懐かしのオープン軽トラ「バモスホンダ」を2台所有! 2年がかりでカタログと同じ仕様に仕上げたアンデスイエローの美車を紹介します
懐かしのオープン軽トラ「バモスホンダ」を2台所有! 2年がかりでカタログと同じ仕様に仕上げたアンデスイエローの美車を紹介します
Auto Messe Web
エクリプスクロスにディーゼル追加も1年で廃止!? PHEV追加で商品力爆増!! 定期的な改良で商品力をキープ
エクリプスクロスにディーゼル追加も1年で廃止!? PHEV追加で商品力爆増!! 定期的な改良で商品力をキープ
ベストカーWeb
【MotoGP】ランキング首位好調マルティン、ライバルはやっぱりバニャイヤ? 「マルケスやアコスタもいる」と警戒
【MotoGP】ランキング首位好調マルティン、ライバルはやっぱりバニャイヤ? 「マルケスやアコスタもいる」と警戒
motorsport.com 日本版
特別仕様車は限定8,000台! トヨタ「ランドクルーザー」、中核モデルの新型車「250」シリーズ発売
特別仕様車は限定8,000台! トヨタ「ランドクルーザー」、中核モデルの新型車「250」シリーズ発売
LE VOLANT CARSMEET WEB
【ハーレー】6/1に横浜で開催される「BLUE SKY HEAVEN 2024」ライブステージの出演者を発表!
【ハーレー】6/1に横浜で開催される「BLUE SKY HEAVEN 2024」ライブステージの出演者を発表!
バイクブロス
元世界チャンプ「北川圭一」氏がアナタにアドバイス!2024年度の「スズキ北川ライディングスクール」は4回開催!  
元世界チャンプ「北川圭一」氏がアナタにアドバイス!2024年度の「スズキ北川ライディングスクール」は4回開催!  
モーサイ
ハンモックの最高傑作が上陸! 3秒設置で軽くて丈夫なポータブルハンモック「anymaka(エニーマカ)」【車に積みたいアウトドアアイテム】
ハンモックの最高傑作が上陸! 3秒設置で軽くて丈夫なポータブルハンモック「anymaka(エニーマカ)」【車に積みたいアウトドアアイテム】
月刊自家用車WEB
マツダ、3列シートの新型SUV「CX-80」を世界初公開 日本は年内発売
マツダ、3列シートの新型SUV「CX-80」を世界初公開 日本は年内発売
日刊自動車新聞
レッドブル、オーストラリアGPの苦戦”再現回避”に自信? ペレス「僕たちはあそこで多くを学んだ」
レッドブル、オーストラリアGPの苦戦”再現回避”に自信? ペレス「僕たちはあそこで多くを学んだ」
motorsport.com 日本版
スズキ、軽トラック「キャリイ」シリーズを一部仕様変更
スズキ、軽トラック「キャリイ」シリーズを一部仕様変更
月刊自家用車WEB
ホンダ 新型「プレリュード」まもなく復活!? 次期型“流麗クーペ”は「デートカー」それとも「スポーツカー」? 歴代初の「タイプR」登場はあるのか
ホンダ 新型「プレリュード」まもなく復活!? 次期型“流麗クーペ”は「デートカー」それとも「スポーツカー」? 歴代初の「タイプR」登場はあるのか
くるまのニュース
ホンダ『N-VAN』一部改良、急アクセル抑制機能を装備…アウトドアスタイルの特別仕様も
ホンダ『N-VAN』一部改良、急アクセル抑制機能を装備…アウトドアスタイルの特別仕様も
レスポンス
【フロントライン】ウッドセクションに8000時間、組み立てに5カ月を要する最高傑作。3作目のコーチビルドコミッション「アルカディア・ドロップテール」を発表
【フロントライン】ウッドセクションに8000時間、組み立てに5カ月を要する最高傑作。3作目のコーチビルドコミッション「アルカディア・ドロップテール」を発表
LE VOLANT CARSMEET WEB
5年ぶり開催のF1中国GP、路面は再舗装ではなくペイントしただけ? 複数のドライバーが不安視。サインツJr.「特殊な状況で処理されているみたい」
5年ぶり開催のF1中国GP、路面は再舗装ではなくペイントしただけ? 複数のドライバーが不安視。サインツJr.「特殊な状況で処理されているみたい」
motorsport.com 日本版
フォードワークスのマイク・ロッケンフェラーがポルシェ963のシートに“復帰”/IMSA
フォードワークスのマイク・ロッケンフェラーがポルシェ963のシートに“復帰”/IMSA
AUTOSPORT web
「中国GPは厳しい週末になる」とマクラーレンF1代表。マシンとコースの相性に懸念を示す
「中国GPは厳しい週末になる」とマクラーレンF1代表。マシンとコースの相性に懸念を示す
AUTOSPORT web
現状打破を急ぐアルピーヌ、中国GPでふたたびのアップデート。オコン車に1戦前倒しで新フロア投入へ
現状打破を急ぐアルピーヌ、中国GPでふたたびのアップデート。オコン車に1戦前倒しで新フロア投入へ
AUTOSPORT web
中古バイクの「メーター巻き戻し」疑惑 リセールバリューに直結する大問題はどうやって解決されている?
中古バイクの「メーター巻き戻し」疑惑 リセールバリューに直結する大問題はどうやって解決されている?
バイクのニュース

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

230.0330.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

13.598.0万円

中古車を検索
ブレイドの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

230.0330.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

13.598.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村