サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「嗚呼、新車で買っときゃよかった!」将来値段が高騰しそうな「意外な国産車」4選

ここから本文です

今後は登場しない(かもしれない)希少性のあるモデル

 ここのところ、バブルといってもいいくらい価格が跳ね上がっている国産旧車たち。昔から人気の高かったモデルはここ数年でさらに価格を上げてきており、一部の車種では新車価格を超えるものも珍しくない状態となっている。

今後は値上がり必至! 中古のMR-Sがロードスターより「断然買い」な理由とは

 当然、すでに新車で購入できないモデルであるから、状態がよく多くのユーザーが欲しいと思う個体の価格が高くなるのは自然の摂理でもある。だが、新車で買える時代を見てきた世代にとっては「あのころ、新車で買っておけば……」と思うこともあるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン