サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【小さなボディに大きな志】軽自動車、コンパクトカーの画期的技術

ここから本文です

 日本車は規格が決まった軽自動車や厳しく制約されているコンパクトカーが多くラインナップされている。

 昭和までは2Lを超える排気量には高額な自動車税が課せられるといった枠が多かったこともあり、「限られた小さな枠に盛り込む」というダウンサイジング技術を昔から得意としていた。

【金メダル級モデルが大連発】2020年の新車が日本を席捲する!!

 当記事ではそんな小さなクルマに搭載された「当たり前に使っているけど、実はすごい技術」をピックアップする。