サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2019年上半期、軽オープンスポーツカーで売れたのはS660か、コペンか?

ここから本文です
■2019年上半期、軽オープンスポーツカーで売れたのはS660か、コペンか?

2019年上半期の軽自動車販売データについて、全国軽自動車協会連合会より確報が出ています。上半期での販売トップは言わずと知れたホンダN-BOXで、その台数は131,233台。もはやトップが当たり前の存在ですが、前年比102.9%とまだまだ伸びているのはすごいというほかありません。また、フルモデルチェンジで話題を集めたスズキ・ジムニーは前年比255.3%の16,589台でした。規模としては小さく見えますが、あれだけ硬派なクロカン4WDがこれだけ売れているのは驚きです。

おすすめのニュース

サイトトップへ