現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > デリカシリーズ伝統の特別仕様車が復活! 三菱デリカD:5とデリカミニに「CHAMONIX(シャモニー)」シリーズが登場

ここから本文です

デリカシリーズ伝統の特別仕様車が復活! 三菱デリカD:5とデリカミニに「CHAMONIX(シャモニー)」シリーズが登場

掲載
デリカシリーズ伝統の特別仕様車が復活! 三菱デリカD:5とデリカミニに「CHAMONIX(シャモニー)」シリーズが登場

 この記事をまとめると

■デリカD:5とデリカミニに特別仕様車「CHAMONIX」が登場した

空前の大ヒットを遂げた「デリカミニ」! ある意味eKクロススペースの改良版なのに販売が激変した理由とは

■デリカD:5には追加オプションで「シャモニーコンプリートパッケージ」が設定される

■デリカミニには専用デカールやキャリアが付属した「シャモニーパッケージ」が用意される

 伝統の「CHAMONIX」が帰ってきた!

 唐突だが「CHAMONIX」というアルファベットを読めるだろうか。

 答えは「シャモニー」。フランス東部、モンブラン山群の麓にある地名で、世界有数のスキーリゾート地として知られている場所の名前だ。そんな蘊蓄は知らなくとも、昔からのデリカ・ファンにとっては印象深い名前であり、読めて当然なのが「CHAMONIX」であるというのが、日本での常識かもしれない。

 スキーリゾートのイメージそのままにウインタースポーツやアウトドアレジャーにマッチしたデリカの特別仕様車に使われてきたのが「シャモニー」という名前。そのルーツは1985年にデリカ・スターワゴンに設定されたことまで遡ることができる。まさに伝統のある特別仕様車の名前なのだ。

 そんな「シャモニー」が、デリカ・ファミリーに帰ってきた。

 結論からいえば、デリカD:5には5年ぶりの特別仕様車として、デリカミニには純正アクセサリーパッケージとして「シャモニー」の名前が復活する。

 販売スケジュールはデリカD:5 の特別仕様車「シャモニー」が11月24日から発売開始。デリカミニの「シャモニー・パッケージ」は年明け2024年の2月8日から全国の三菱系販売店にて発売が始まるとアナウンスされている。

 人とは違うデリカシリーズが欲しい人にはオススメの1台!

 デリカD:5 シャモニーのメーカー希望小売価格は、455万7300円(電動サイドステップ非装着車)、465万6300円(電動サイドステップ装着車)となる。パワートレインは、標準車と同じ2.2リッターディーゼル+8速ATで、駆動方式が4WDとなっているのも同様だ。

 ボディカラーはホワイトダイヤモンド×ブラックマイカとブラックダイヤモンド×ブラックマイカの専用色2色に加え、グラファイトグレーメタリック×ブラックマイカの3色を設定。ふたつの専用色は7万7000円高となっている。

 細部では、ドアミラーカバーや専用フロントグリルなどをブラックマイカ仕様とし、チタニウムグレーメタリックの専用スキッドプレート、ブラックのアルミホイールなどで標準車と差別化。

 シャモニー専用に起こしたというグリーンのデカールがテールゲートに貼られているのも伝統を感じさせる部分だ。

 さらに、シャモニー専用グリーンによって差別化したいユーザーに向けて「シャモニーコンプリートパッケージ」も設定する。こちらは専用グリーンのエンジンフードエンブレム、ドアミラーカバー、アルミホイールデカール、フェンダーデカールを用意。前後バンパーにカモフラージュ柄のデカールをセットにしたもので、メーカー希望小売価格は26万370円(部品代:21万3730円・参考取付費:4万6640円)となっている。

 けっして安い価格とはいえないかもしれないが、コンプリートパッケージで彩られた特別仕様車シャモニーを見てしまうと、その完成度は感服もの。新車購入時に取り付けて、ローンをまとめてしまいたくなるオーナーが続出するのではないだろうか。

 来年2月に発売予定のデリカミニ向け「シャモニー・パッケージ」も、同じく専用グリーンをアクセントにしたもの。設定されるアイテムは前後のDELICAエンブレムやアルミホイールデカール(専用グリーン)のほか、フロントグリルガーニッシュ・ダイナミックシールド・テールゲートガーニッシュ(いずれもグロスブラック)といったもの。

 ディテールアップに貢献するフェンダーオーナメントデカール、カモフラージュ柄のサイドデカールなどもパッケージに含まれる。さらにマッドフラップ、ルーフアタッチメント、ベースキャリア、オールウェザーマットといったアイテムもセットされている。

 これだけの内容で、デリカミニ用シャモニー・パッケージのメーカー希望小売価格は14万2010円(部品代:10万9450円・参考取付費:3万2560円)というのは、なかなかのバーゲンプライス。当然ながら純正アクセサリーで設定されているということは、既存のデリカミニ・オーナーも装着可能ということで、そろそろカスタムしたいという気持ちが湧き上がっているオーナーにとっては要チェックのパッケージといえそうだ。

こんな記事も読まれています

旧車テイストが漂う日産「レパード XS-II」はツライチ仕様! フジツボ、ナルディに「ホイールはBBS風でキマり!」です
旧車テイストが漂う日産「レパード XS-II」はツライチ仕様! フジツボ、ナルディに「ホイールはBBS風でキマり!」です
Auto Messe Web
レンジローバーのV8を「3モーター」に交換! 感動モノの速さと洗練性 JIAチーフテン EVへ試乗
レンジローバーのV8を「3モーター」に交換! 感動モノの速さと洗練性 JIAチーフテン EVへ試乗
AUTOCAR JAPAN
19歳女子レーサーが初愛車トヨタ「86」のブレーキパッド選び「エンドレス」にブレーキの基本のキから聞いてみました【令和女子旧車に乗る_番外編】
19歳女子レーサーが初愛車トヨタ「86」のブレーキパッド選び「エンドレス」にブレーキの基本のキから聞いてみました【令和女子旧車に乗る_番外編】
Auto Messe Web
アロンソ9位「SCを待ったが狙いどおりにならず」ストロールは最後方から入賞:アストンマーティン/F1第1戦決勝
アロンソ9位「SCを待ったが狙いどおりにならず」ストロールは最後方から入賞:アストンマーティン/F1第1戦決勝
AUTOSPORT web
首都高どうした!? 「僕を無視しないで!」笑撃のショート動画を公表した、ちょっと心配な背景
首都高どうした!? 「僕を無視しないで!」笑撃のショート動画を公表した、ちょっと心配な背景
乗りものニュース
ノリス6位「最善の結果。1年前と比べると間違いなく進歩した」マクラーレン/F1第1戦決勝
ノリス6位「最善の結果。1年前と比べると間違いなく進歩した」マクラーレン/F1第1戦決勝
AUTOSPORT web
2024年版 使い勝手良し、走り良し!「最強」電動SUV 10選 カテゴリー別ランキング
2024年版 使い勝手良し、走り良し!「最強」電動SUV 10選 カテゴリー別ランキング
AUTOCAR JAPAN
「学生フォーミュラ日本大会2024」に106チームがエントリー!「Aichi Sky Expo」で9月9日~14日に開催される大会の内容とは
「学生フォーミュラ日本大会2024」に106チームがエントリー!「Aichi Sky Expo」で9月9日~14日に開催される大会の内容とは
Auto Messe Web
サルーンボディを切り貼り! フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(1) 生き残りをかけたワゴン
サルーンボディを切り貼り! フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(1) 生き残りをかけたワゴン
AUTOCAR JAPAN
「英国王室」御用達ワゴン フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(2) 汚れた荷物は積みたくない
「英国王室」御用達ワゴン フォード・ゼファー MkII ファーナム・エステート(2) 汚れた荷物は積みたくない
AUTOCAR JAPAN
車のトラブル“非JAF会員”はかなり高く!? ロードサービスの料金を大幅改定 会員向けは拡充
車のトラブル“非JAF会員”はかなり高く!? ロードサービスの料金を大幅改定 会員向けは拡充
乗りものニュース
メルセデス、冷却レベルを誤り、2台がオーバーヒートに苦しむ「トラブルだらけのレース」とハミルトン/F1第1戦
メルセデス、冷却レベルを誤り、2台がオーバーヒートに苦しむ「トラブルだらけのレース」とハミルトン/F1第1戦
AUTOSPORT web
ハイエースより万能? 日本上陸した欧州の「ド定番商用バン」使い道は変幻自在! キャンピングカー界から飛躍なるか
ハイエースより万能? 日本上陸した欧州の「ド定番商用バン」使い道は変幻自在! キャンピングカー界から飛躍なるか
乗りものニュース
MINIクーパー3ドアが10年ぶりにフルモデルチェンジ|MINI
MINIクーパー3ドアが10年ぶりにフルモデルチェンジ|MINI
OPENERS
280馬力超え&MT設定あり! 新型「爆速ミニバン」初公開!ド派手カラー設定+専用エアロでもはや“ファミリーカー”感なし! 「MS-RT」英に登場
280馬力超え&MT設定あり! 新型「爆速ミニバン」初公開!ド派手カラー設定+専用エアロでもはや“ファミリーカー”感なし! 「MS-RT」英に登場
くるまのニュース
“スーパー”なステーションワゴンだった──新型アウディRS6アヴァントパフォーマンス試乗記
“スーパー”なステーションワゴンだった──新型アウディRS6アヴァントパフォーマンス試乗記
GQ JAPAN
フランス発ルーフトップテント「ナイトアップ」日本上陸!大人2人から使えるスタイリッシュ仕様
フランス発ルーフトップテント「ナイトアップ」日本上陸!大人2人から使えるスタイリッシュ仕様
グーネット
悲願の初勝利へ“言い訳無用”のチーム体制強化【2024全チームプレビュー/Kids com Team KCMG】
悲願の初勝利へ“言い訳無用”のチーム体制強化【2024全チームプレビュー/Kids com Team KCMG】
AUTOSPORT web

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

180.4223.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

169.8348.0万円

中古車を検索
デリカミニの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

180.4223.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

169.8348.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村