現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > レクサス、前輪駆動のバッテリーEV「RZ300e」を追加。「RZ400e」も一部改良を実施

ここから本文です

レクサス、前輪駆動のバッテリーEV「RZ300e」を追加。「RZ400e」も一部改良を実施

掲載 1
レクサス、前輪駆動のバッテリーEV「RZ300e」を追加。「RZ400e」も一部改良を実施

レクサスは11月30日、バッテリーEV専用モデル「RZ」にFWD(前輪駆動)モデル「RZ300e」を追加。また既存グレードのAWD(全輪駆動)モデル「RZ400e」にも一部改良を実施した。価格は、RZ300eが820万円、RZ400eが880万円。同日より発売を開始する。

追加グレードとなるRZ300eは、RZ400e同様にバッテリーEV専用プラットフォーム(e-TNGA)を採用。リヤサスペンションメンバーはFWD向けに新開発。駆動方式を問わずRZとしての走りのコンセプトにこだわり、徹底的につくり込んでいるという。

三菱自動車、eKクロスとeKワゴンを一部改良

具体的には、コイルスプリング、スタビライザー、ショックアブソーバーの設定をFWD専用に最適化。RZ450eと比べ約100kg軽い車両重量を生かし、軽快でリニアな走りを目指した。また、フロントモーターを駆動させるインバーターには、電力ロスの少ないSiC素子(シリコンカーバイド)を採用。航続距離は、599km(18インチタイヤ装着車。WLTCモード)となっている。

今回の一部改良では、急速充電速度向上に寄与する「電池急速昇温システム」の採用がトピック。これは、低外気温下における急速充電時間を短縮し、使い勝手を向上させるシステム。空調用ヒーターの発熱を車両フロア下に搭載するバッテリーへ伝達する経路を改良し、熱損失を最小限に。冷間時のバッテリー温度を速やかに上げ、充電速度の向上を実現するという。

また、3月30日にRZの導入とともにスタートした、LEXUS Electrified Programにも新たなサービスが加わった。予約可能なレクサス充電ステーションは、6月に開設した東京ミッドタウン日比谷に続き、12月11日には軽井沢コモングラウンズに追加開設される。

レクサス充電ステーションは、最大60日前から事前予約が可能な急速充電施設で、充電の待ち時間も有意義に過ごせるよう、商業施設などでの体験サービスも提供される。

軽井沢コモングラウンズでは、3基の急速充電器の設置と夜間営業(一部時間をのぞく)を実施。充電待ち時間には、軽井沢書店 中軽井沢店2Fのコワーキングスペースの無料利用や、屋外でレクサスオリジナルチェアを広げて自然のなかで読書を楽しめる。

軽井沢コモングラウンズにおけるエネルギーマネジメントの実証実験にも参画。カーボンニュートラル社会の実現や、豊かな自然を残していくための活動など、同施設と共創していくとしている。

2024年度には、名古屋駅に直結する名古屋マリオットアソシアホテルなどが入るJRセントラルタワーズのち家駐車場に、レクサス充電ステーションを開設予定。今後も大阪・福岡などの都市部を中心に、2030年には全国で100カ所程度の展開を目指すという。

ほか、LEXUS Electrified Programでは、会員制セカンドホームのサブスクリプションサービスを展開するSANUを共創パートナーとして、日本各地の美しい自然の中にある、サステイナビリティを追求したもう一つの家、「SANU 2nd Home」へ繰り返し通い、生活を営む新しいライフスタイルを提案。各施設にはLEXUS Electrified Programに加入するユーザーは無料で利用できるレクサスの充電器が順次設置され、都市から自然へ、バッテリーEVでのドライブの楽しさや、五感に訴える自然の中の心地よい暮らしを体験できる特別宿泊プランを用意する。

また、ミシュランガイドとも共創。ミシュラングリーンスターレストランを中心とする、8つのミシュラン星付きレストランに、LEXUS Electrified Programに加入するユーザー専用の席を提供(各レストラン、毎月1組)。東京では龍吟、レフェルヴェソンス、クローニー、鮨はしもと、京都では美山荘、木山、大阪では柏屋 大阪千里山、Fujiya1935と、各レストランで展開される。

〈文=ドライバーWeb編集部〉

関連タグ

こんな記事も読まれています

2つの点灯モードを搭載した LED ランタン「Bamboo ゆらめき・ナイトランタン」がロゴスから発売!
2つの点灯モードを搭載した LED ランタン「Bamboo ゆらめき・ナイトランタン」がロゴスから発売!
バイクブロス
前代未聞、アルファロメオ ミラノが当局からの指摘で車名を「アルファロメオ ジュニア」に変更
前代未聞、アルファロメオ ミラノが当局からの指摘で車名を「アルファロメオ ジュニア」に変更
Webモーターマガジン
日本橋の「首都高消滅工事」いよいよ本格化!? 都心環状線の「地下ルート切り替え」本体工事が開始秒読み 「空が見える日本橋川」実現へ
日本橋の「首都高消滅工事」いよいよ本格化!? 都心環状線の「地下ルート切り替え」本体工事が開始秒読み 「空が見える日本橋川」実現へ
くるまのニュース
普通自動車免許で運転できる電動リバーストライク Velocifero「MAD-TRUCK」の販売をMakuakeで開始
普通自動車免許で運転できる電動リバーストライク Velocifero「MAD-TRUCK」の販売をMakuakeで開始
バイクのニュース
「えっ…」登場5日で車名変更!? 世界初公開されたアルファ ロメオの新型SUV「ミラノ」が「ジュニア」に! その理由とは
「えっ…」登場5日で車名変更!? 世界初公開されたアルファ ロメオの新型SUV「ミラノ」が「ジュニア」に! その理由とは
VAGUE
いよいよ開幕!2024 SUPER GT第1戦 OKAYAMA GT300kmレースはau TOM’S GR Supraがポールポジションからの圧勝を飾る!!!
いよいよ開幕!2024 SUPER GT第1戦 OKAYAMA GT300kmレースはau TOM’S GR Supraがポールポジションからの圧勝を飾る!!!
AutoBild Japan
4/27に滋賀県で開催される EV レンタルサービス「SO!LAR・TA・TA -EV」のオープン記念イベントにインパルス板倉氏が登場!
4/27に滋賀県で開催される EV レンタルサービス「SO!LAR・TA・TA -EV」のオープン記念イベントにインパルス板倉氏が登場!
バイクブロス
デイズよりスカイラインが劣る!? 登場時は先進技術満載で話題も……熟成を続けて10年以上も従来型を推したいワケ
デイズよりスカイラインが劣る!? 登場時は先進技術満載で話題も……熟成を続けて10年以上も従来型を推したいワケ
ベストカーWeb
スズキ GSX250RがマイナーチェンジでLEDヘッドランプ採用!63万5800円~で4月17日発売
スズキ GSX250RがマイナーチェンジでLEDヘッドランプ採用!63万5800円~で4月17日発売
モーサイ
【glafit】特定小型原付「知っている」は30.2%/意識調査の結果を glafit が公開
【glafit】特定小型原付「知っている」は30.2%/意識調査の結果を glafit が公開
バイクブロス
ファン待望のコンパクトモデルが「二刀流」で帰ってきた! アルファロメオ「ミラノ」改め「ジュニア」を名乗るHEV/BEVモデルを発表
ファン待望のコンパクトモデルが「二刀流」で帰ってきた! アルファロメオ「ミラノ」改め「ジュニア」を名乗るHEV/BEVモデルを発表
THE EV TIMES
【フォーミュラEシーズン10 第6戦イタリア・ミサノ】 ローランド/日産が優勝 ランキングトップに浮上
【フォーミュラEシーズン10 第6戦イタリア・ミサノ】 ローランド/日産が優勝 ランキングトップに浮上
Auto Prove
HRC、2024年スーパー耐久開幕戦は大津弘樹、武藤英紀、野尻智紀の豪華布陣で参戦。車両カラーはRA271オマージュ……ドライバーは毎戦変更へ
HRC、2024年スーパー耐久開幕戦は大津弘樹、武藤英紀、野尻智紀の豪華布陣で参戦。車両カラーはRA271オマージュ……ドライバーは毎戦変更へ
motorsport.com 日本版
春の鈴鹿での変化。角田とリカルドの比較で見える『流れ』と『居場所』の大切さ【中野信治のF1分析/第4戦日本GP】
春の鈴鹿での変化。角田とリカルドの比較で見える『流れ』と『居場所』の大切さ【中野信治のF1分析/第4戦日本GP】
AUTOSPORT web
地下鉄駅と“高速道路跡地”に直結!? これぞ銀座のミライ!な再開発ビル建設認可 警察博物館は取り壊しへ
地下鉄駅と“高速道路跡地”に直結!? これぞ銀座のミライ!な再開発ビル建設認可 警察博物館は取り壊しへ
乗りものニュース
電動ポンプ内蔵でかんたん設営のエアテント! ロゴスの「Tradcanvas オートエアマジックドーム DUO」がクラウドファンディングに登場
電動ポンプ内蔵でかんたん設営のエアテント! ロゴスの「Tradcanvas オートエアマジックドーム DUO」がクラウドファンディングに登場
バイクブロス
ELMSデビュー戦で初優勝の宮田莉朋「素晴らしい戦略と、チームメイトの走りに感謝」
ELMSデビュー戦で初優勝の宮田莉朋「素晴らしい戦略と、チームメイトの走りに感謝」
AUTOSPORT web
“400万円超え”のスズキ新型「カクカク”SUV”」実車公開! 5速MT設定&鮮烈レッドも用意! 待望の「ジムニー“5ドア”」比に登場
“400万円超え”のスズキ新型「カクカク”SUV”」実車公開! 5速MT設定&鮮烈レッドも用意! 待望の「ジムニー“5ドア”」比に登場
くるまのニュース

みんなのコメント

1件
  • *
    ボルボは1年でFWDをやめてRWDに改めてるけど。

    一番重い電池は乗員の真下にあるわけで、肝心の上り坂で前輪にかかる荷重はFFみたいにはいかない。FWD、ダメなんじゃないかな?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

820.01180.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

688.0990.0万円

中古車を検索
RZの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

820.01180.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

688.0990.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村