現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱コルトがルノー・クリオのOEM車となって欧州市場で復活

ここから本文です

三菱コルトがルノー・クリオのOEM車となって欧州市場で復活

掲載 20
三菱コルトがルノー・クリオのOEM車となって欧州市場で復活

 三菱自動車の欧州事業統括会社であるミツビシ・モーターズ・ヨーロッパ(Mitsubishi Motors Europe B.V.)は2023年6月9日(現地時間)、欧州市場向けの新型コンパクトハッチバック「コルト(COLT)」を発表した。

 コルトは三菱自動車が乗用車で初めて採用したペットネームで、1962年に「コルト」の名を冠した最初のモデル「コルト600」が登場。また、1967年デビューの「コルト1000F」による国際ラリーへの初参戦以降、三菱自動車はモータースポーツへの挑戦を続け、今日のクルマづくりに繋がる礎となる。そして、数世代にわたって国内外で多くのユーザーに愛用され、欧州においては1978年から2014年にかけて120万台以上を販売した。

三菱自動車が本年8月にインドネシアで新型コンパクトSUVを世界初披露すると予告

 欧州市場においては約9年ぶりの復活となる新型コルトは、本年3月から欧州市場に導入して好評を博している「ASX」に続く主力モデルに位置。アライアンスパートナーであるルノーよりOEM供給を受け、クリオ(日本仕様ルーテシア)をベースとする5ドアコンパクトハッチバックに刷新された。同車はトルコのルノー社ブルサ工場で生産し、本年10月より三菱自動車の販売ネットワークを通じて、欧州で販売を開始する予定である。

 新型コルトの特徴を解説していこう。

 まずエクステリアは、欧州の街並みに映える力強くてスポーティな外観を創出。フロントには三菱自動車のデザインコンセプトである“ダイナミックシールド”の要素を取り入れた、両サイドに広がる勢いを表現したグリルを配し、上部にスリムなフルLEDヘッドライト、下部にL字型のLEDデイタイムランニングランプを組み合わせることで、シャープで精悍な表情に仕上げる。一方、リアビューはワイド感を強調するバンパーなどにより、スポーティで安定感のある後ろ姿を実現。リアゲート部には“MITSUBISHI”と“COLT”のロゴを入れた。

 内包するインテリアは、ダッシュボードやドアトリムなどに上質な素材を配したうえで、インストルメントパネルの中央にスマートフォン連携ディスプレイオーディオ(SDA)を設置。7インチまたは9.3インチのディスプレイから走行モードやエンジンの出力特性、ステアリングフィール、車内環境などを個別設定できる「マルチセンス」システムが操作できる。走行モードはマイセンス/スポーツ/エコの3モードを設定した。また、ドライブ中も臨場感のあるオーディオ体験を楽しむことができるBOSEプレミアムサウンドシステムを用意している。

 パワートレインに関しては、1597cc直列4気筒DOHC16Vガソリンエンジンに、メインの駆動用Eモーター、始動および発電用モーターのHSG(ハイボルテージスターター&ジェネレーター)、容量1.2kWhのリチウムイオンバッテリーで構成するハイブリッドシステムと、999cc直列3気筒DOHCガソリンターボエンジン+6速MTおよび999cc直列3気筒DOHCガソリンエンジン+5速MTという2機種のガソリンエンジン仕様を設定。先進安全運転支援システムの拡充も図り、全車速追従機能付レーダークルーズコントロールシステム[ACC]や車線逸脱防止支援機能[LDP]、駐車支援システムEasy Park Assist、衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM]、車線逸脱警報システム[LDW]、オートマチックハイビーム[AHB]、標識認識システム[TSR]、後側方車両検知警報システム[BSW]、後退時交差車両検知警報システム[RCTA]などを組み込んでいる。

こんな記事も読まれています

中上貴晶、初日は最下位に沈むも「再舗装された路面は大きなアドバンテージ」/第3戦アメリカズGP
中上貴晶、初日は最下位に沈むも「再舗装された路面は大きなアドバンテージ」/第3戦アメリカズGP
AUTOSPORT web
ヤマハ:2台がダイレクトQ2逃す「予想以上に厳しい状況。でも土曜に賭けてみる」/第3戦アメリカズGP 初日
ヤマハ:2台がダイレクトQ2逃す「予想以上に厳しい状況。でも土曜に賭けてみる」/第3戦アメリカズGP 初日
AUTOSPORT web
中須賀克行、水野涼ともにコースレコードを更新/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000予選
中須賀克行、水野涼ともにコースレコードを更新/2024全日本ロード第2戦もてぎ JSB1000予選
AUTOSPORT web
スバル「“新”レガシィ」発表! めちゃカッコいい「スポーティセダン」に人気アイテム装着! 爆速仕様も米で登場
スバル「“新”レガシィ」発表! めちゃカッコいい「スポーティセダン」に人気アイテム装着! 爆速仕様も米で登場
くるまのニュース
ついに「ランクル300」にも盗難の波が!! そもそも新車状態では「盗難対策」は完ぺきではないってマジなの?
ついに「ランクル300」にも盗難の波が!! そもそも新車状態では「盗難対策」は完ぺきではないってマジなの?
ベストカーWeb
王者au TOMSひとり旅! ポールから完勝で連覇に向け死角なし。デビュー戦シビックはSTANLEYが3位|スーパーGT開幕戦
王者au TOMSひとり旅! ポールから完勝で連覇に向け死角なし。デビュー戦シビックはSTANLEYが3位|スーパーGT開幕戦
motorsport.com 日本版
「E-クラッチ車は+5万円」ホンダ CBR650R/CB650Rが新型に! STDが4月、E-クラッチ車は6月発売
「E-クラッチ車は+5万円」ホンダ CBR650R/CB650Rが新型に! STDが4月、E-クラッチ車は6月発売
モーサイ
アルファロメオのコンパクトSUV「ミラノ」がワールドプレミア。同ブランド初のフルBEVも登場
アルファロメオのコンパクトSUV「ミラノ」がワールドプレミア。同ブランド初のフルBEVも登場
Webモーターマガジン
【MotoGP】マルケスとバニャイヤの接触転倒、両者共に水に流す。ドゥカティ幹部も「とてもポジティブ」と心配せず
【MotoGP】マルケスとバニャイヤの接触転倒、両者共に水に流す。ドゥカティ幹部も「とてもポジティブ」と心配せず
motorsport.com 日本版
ありかも、BYD! 長澤まさみさんを起用したBYDの新CMが放映開始
ありかも、BYD! 長澤まさみさんを起用したBYDの新CMが放映開始
THE EV TIMES
米国大統領専用車「キャデラック ワン」来日仕様車を1/43スケールで再現
米国大統領専用車「キャデラック ワン」来日仕様車を1/43スケールで再現
レスポンス
『A』から『B』へのジャンプアップ。トヨタ/GRスープラ今季投入の新型エンジン『RI4BG』の狙いとその実力
『A』から『B』へのジャンプアップ。トヨタ/GRスープラ今季投入の新型エンジン『RI4BG』の狙いとその実力
AUTOSPORT web
未来の“東京直結道路”多摩川手前の進捗は 橋のたもとの住宅密集地 川崎市が公表
未来の“東京直結道路”多摩川手前の進捗は 橋のたもとの住宅密集地 川崎市が公表
乗りものニュース
マツダ「新型2ドアスポーツカー」公開! 「次期型RX-7」に期待高まる! “リトラ”ライト×ロータリーエンジン搭載の「ICONIC SP」 再び登場
マツダ「新型2ドアスポーツカー」公開! 「次期型RX-7」に期待高まる! “リトラ”ライト×ロータリーエンジン搭載の「ICONIC SP」 再び登場
くるまのニュース
3700万円でも売れないランボルギーニ「ムルシエラゴLP640-4ロードスター」は今が狙い目! 腐っても闘牛のフラッグシップです
3700万円でも売れないランボルギーニ「ムルシエラゴLP640-4ロードスター」は今が狙い目! 腐っても闘牛のフラッグシップです
Auto Messe Web
2024スーパーGT開幕。例年より気温上昇の第1戦岡山公式練習は王者au TOM’Sがトップタイム
2024スーパーGT開幕。例年より気温上昇の第1戦岡山公式練習は王者au TOM’Sがトップタイム
AUTOSPORT web
元F1ドライバーの49歳、ノルベルト・フォンタナが『トヨタ・カローラGRS TCR』で参戦へ/TCR南米
元F1ドライバーの49歳、ノルベルト・フォンタナが『トヨタ・カローラGRS TCR』で参戦へ/TCR南米
AUTOSPORT web
2028年までにデビュー予定のBEV×50台を紹介 あのカルトモデルを含めて日本車も11台!
2028年までにデビュー予定のBEV×50台を紹介 あのカルトモデルを含めて日本車も11台!
AutoBild Japan

みんなのコメント

20件
  • ダイナミックシールドにもできないし、エクリプスっぽくするとクリオそのもの。
    デザインの自由度が無い中で何か三菱要素入れようとしたことだけは判る
  • 日本に入って来て欲しい。OEMといってもかっこいいコルトなら欲しい。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

99.8161.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.9338.0万円

中古車を検索
コルトの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

99.8161.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

6.9338.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村