サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイナミックで躍動的なデザインへと進化したルノーの新型SUV「キャプチャー」

ここから本文です

ルノー・ジャポンは、欧州のコンパクトクラス(Bセグメント)SUVマーケットをリードし続けてきたルノー キャプチャーをフルモデルチェンジし、2月上旬に日本に導入する。

フレンチデザインが際立つ新型ルノー キャプチャーは、昨年日本発売となった新型ルノー ルーテシア同様、クラスの常識を大きく超えた上位モデルの質感、走り、快適性を兼ね備え、360°カメラや、アダプティブクルーズコントロールを始めとする先進の運転支援システム(ADAS)を装備。

コンシェルジュに相談しながらクルマの所有体験ができるIDOMのサブスクリプションサービス「マイカー・トライアル」は得なのか?

2013年に欧州で発売されて以来、ルノー キャプチャーはコンパクトSUVのマーケットをリードしてきた。

おすすめのニュース

サイトトップへ