サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ダイハツ DNGA採用第2弾 新型コンパクトSUV「ロッキー」登場

ここから本文です

ダイハツは2019年11月5日、ダイハツの新世代のプラットフォームとクルマづくりを意味する「DNGA(ダイハツ・ニューグローバル・アーキテクチャー)」を採用した第2弾商品となる新型コンパクトSUV「ロッキー(Rocky)」を発売した。

ロッキーの概要

トヨタ 新型コンパクトSUV「ライズ」誕生

DNGAを採用した商品第1弾は軽自動車のスーパーハイトワゴン「タント」だったが、第2弾の「ロッキー」は、Aセグメント、5ナンバーサイズのクロスオーバーSUVだ。ダイハツは、1990年~2002年にラダーフレームに1.6Lエンジンを縦置きにしたクロスカントリーSUVにロッキーの車名をしており、車名が復活したことになる。