現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!

ここから本文です
新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
写真を全て見る(7枚)

メルセデスEクラス エステート(Tモデル)のテスト: ラグジュアリーとユーティリティの融合、それが、メルセデスEクラスエステートが30年間築き上げてきたものだ。搭載されたすべてのテクノロジーの本当の利点とは?オン ザ ロードでその実用性と快適性を徹底チェック!

「メルセデスEクラス」は、パトロールカーとしてもファミリーカーとしても、長距離移動では快適性を、市街地では操縦性を、それぞれ優れたものにしなければならない。

BMW M135i xDrive対VW ゴルフR ドイツ製コンパクトスポーツカーのガチンコ勝負 勝者は?

新車登録台数では、メルセデスのトップモデルのひとつであり、その頑丈さは多くの人に賞賛されている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

航続距離は591km 生活に溶け込むメルセデス・ベンツの新型「EQA」販売開始!
航続距離は591km 生活に溶け込むメルセデス・ベンツの新型「EQA」販売開始!
AutoBild Japan
フレッシュアップ&アップデートされた新型「マツダ 2」のドライビングレポート その性能と評価は?
フレッシュアップ&アップデートされた新型「マツダ 2」のドライビングレポート その性能と評価は?
AutoBild Japan
エステートのみとなるフォルクスワーゲンの新型パサート(B9)後部座席に座ってこれほど楽しかったことはない!
エステートのみとなるフォルクスワーゲンの新型パサート(B9)後部座席に座ってこれほど楽しかったことはない!
AutoBild Japan
現在生産されているメルセデスGクラスの約60%はG63だ!新型メルセデスAMG G63の全ての情報
現在生産されているメルセデスGクラスの約60%はG63だ!新型メルセデスAMG G63の全ての情報
AutoBild Japan
【走行距離王の中古車】これらの11台なら20万kmを走った後でもお薦めだ! そのうちの4台が日本車!
【走行距離王の中古車】これらの11台なら20万kmを走った後でもお薦めだ! そのうちの4台が日本車!
AutoBild Japan
メルセデスAMGからGT63の弟分登場!新型「メルセデスAMG GT43 クーペ」のすべての情報をお届け!
メルセデスAMGからGT63の弟分登場!新型「メルセデスAMG GT43 クーペ」のすべての情報をお届け!
AutoBild Japan
2028年までにデビュー予定のBEV×50台を紹介 あのカルトモデルを含めて日本車も11台!
2028年までにデビュー予定のBEV×50台を紹介 あのカルトモデルを含めて日本車も11台!
AutoBild Japan
航続距離は約350km? GクラスのEV版、4月24日世界初公開へ! メルセデス・ベンツ新型「G580」年内導入か
航続距離は約350km? GクラスのEV版、4月24日世界初公開へ! メルセデス・ベンツ新型「G580」年内導入か
AUTOCAR JAPAN
バッテリー変更で一充電走行距離591kmへ メルセデス・ベンツEQA 250+  外部給電器としても利用可能
バッテリー変更で一充電走行距離591kmへ メルセデス・ベンツEQA 250+  外部給電器としても利用可能
AUTOCAR JAPAN
アルファ初の電気自動車「アルファロメオ ミラノ」登場!もちろんマイルドハイブリッドもあり
アルファ初の電気自動車「アルファロメオ ミラノ」登場!もちろんマイルドハイブリッドもあり
AutoBild Japan
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
メルセデス・ベンツならではの1台──新型CLEクーペ試乗記
GQ JAPAN
メルセデス・ベンツ EQAがマイナーチェンジ、新開発の高性能大容量バッテリーを搭載
メルセデス・ベンツ EQAがマイナーチェンジ、新開発の高性能大容量バッテリーを搭載
Webモーターマガジン
【魅力あるクルマ】 Sクラス譲りの最新技術を積極投入。メルセデス・ベンツCクラスの完成度
【魅力あるクルマ】 Sクラス譲りの最新技術を積極投入。メルセデス・ベンツCクラスの完成度
カー・アンド・ドライバー
エクステリアをリフレッシュ、一充電走行距離もたっぷりと!メルセデス・ベンツ日本、新型「EQA」を発売!
エクステリアをリフレッシュ、一充電走行距離もたっぷりと!メルセデス・ベンツ日本、新型「EQA」を発売!
LE VOLANT CARSMEET WEB
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
2024年版 カッコよくて実用的なステーションワゴン 10選 多用途に使える「合理的」な1台
AUTOCAR JAPAN
BMWが賢い……エンジンとBEV対応プラットフォームって? 電気自動車「i5」がMモデルらしさを感じないワケ
BMWが賢い……エンジンとBEV対応プラットフォームって? 電気自動車「i5」がMモデルらしさを感じないワケ
ベストカーWeb
メルセデス・ベンツ、新型「EQA」を発売 航続距離を591kmに伸長
メルセデス・ベンツ、新型「EQA」を発売 航続距離を591kmに伸長
月刊自家用車WEB
メルセデス・ベンツ、新型『EQA』を導入。容量70.5kWhのバッテリーで一充電走行距離は591kmに
メルセデス・ベンツ、新型『EQA』を導入。容量70.5kWhのバッテリーで一充電走行距離は591kmに
AUTOSPORT web

みんなのコメント

7件
  • ********
    やっぱベンツは美しい~
    厚化粧したライトバンだの商業ワンボックスを乗用車として売る日本のメーカーとは大違いだねw
  • zzz********
    ついにEワゴンもCLAワゴンやCワゴンの様なクーペスタイル(シューティングブレイク)になって来たか…
    それでもリアハッチをよく見れば結構垂直だから側面の窓枠とCピラーの処理が上手く錯覚を利用している様だね

    これがワゴンデザインのトレンドになるのだろう…
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

138.8145.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.8262.2万円

中古車を検索
ビートの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

138.8145.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

39.8262.2万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村