現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型スズキ・スペーシアが軽3強の中で注目なワケ NAとターボで試乗・検証

ここから本文です
新型スズキ・スペーシアが軽3強の中で注目なワケ NAとターボで試乗・検証
写真を全て見る(4枚)

スーパーハイト市場とスペーシア

この1年ほどは軽スーパーハイトワゴン市場が活性化している。今年2023年は4月にミツビシ・デリカミニが発売され、ニッサン・ルークスもマイナーチェンジでクオリティをアップ。10月にはホンダ N-BOXが3代目にフルモデルチェンジ。そして11月には、スズキ・スペーシアも3代目にフルモデルチェンジされた。

【画像】新型スズキ・スペーシアが軽3強の中で注目なワケ NAとターボで試乗・検証 全99枚

昨年の2022年をふり返っても、夏にスペーシア・ベースが追加設定され、秋にはダイハツ・タントがビッグマイナーチェンジと車種追加(タント・ファンクロス)されたから、軽スーパーハイトワゴンのほとんどのモデルが、この期間で刷新されている。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

日産「新型最上級SUV」まもなく登場へ 430馬力超え「スポーツモデル」今春に正式発表 標準モデル「アリア」からの“劇的進化”に大反響
日産「新型最上級SUV」まもなく登場へ 430馬力超え「スポーツモデル」今春に正式発表 標準モデル「アリア」からの“劇的進化”に大反響
くるまのニュース
アウディ、新型車遅延で技術責任者を更迭か 主力モデル開発長期化の責任追求
アウディ、新型車遅延で技術責任者を更迭か 主力モデル開発長期化の責任追求
AUTOCAR JAPAN
国産旧車から日本未導入のアキュラ「TLX」などを展示!「NAPAC」ブースは実は隠れたチューニングアイデアの宝庫でした
国産旧車から日本未導入のアキュラ「TLX」などを展示!「NAPAC」ブースは実は隠れたチューニングアイデアの宝庫でした
Auto Messe Web
ドライの最終セッション4は山下健太が最速。14番手までが1秒以内に/鈴鹿公式合同テスト
ドライの最終セッション4は山下健太が最速。14番手までが1秒以内に/鈴鹿公式合同テスト
AUTOSPORT web
2024年の『F1 Tokyo Festival』が4月2~3日に六本木で開催。ステージやマシン展示を予定
2024年の『F1 Tokyo Festival』が4月2~3日に六本木で開催。ステージやマシン展示を予定
AUTOSPORT web
メルセデスW15は「W14よりドライブしやすい」とラッセル。新型フロントウイングにウォルフ代表も自信
メルセデスW15は「W14よりドライブしやすい」とラッセル。新型フロントウイングにウォルフ代表も自信
AUTOSPORT web
多忙な日程こなすPONOS RACINGのコッツォリーノが2024年に期待「面白いシーズンになる」
多忙な日程こなすPONOS RACINGのコッツォリーノが2024年に期待「面白いシーズンになる」
AUTOSPORT web
“6速MT”搭載の新型「トルネオ」! SUV風デザインの「新型コンパクトミニバン」!? 「最高にカッコイイ」“新モデル”に反響集まる
“6速MT”搭載の新型「トルネオ」! SUV風デザインの「新型コンパクトミニバン」!? 「最高にカッコイイ」“新モデル”に反響集まる
くるまのニュース
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外前編)
愛車の履歴書──Vol31. 佐野勇斗さん(番外前編)
GQ JAPAN
銀座のブランド発信拠点がフォーミュラE仕様に。ニッサンが東京E-Prix開催を控えイベントを開催
銀座のブランド発信拠点がフォーミュラE仕様に。ニッサンが東京E-Prix開催を控えイベントを開催
AUTOSPORT web
420馬力に対応! HKSのLA クラッチにトヨタ「GR86」スバル「BRZ」用が登場!
420馬力に対応! HKSのLA クラッチにトヨタ「GR86」スバル「BRZ」用が登場!
くるまのニュース
米マツダ最高値、『CX-70』は4万0445ドルから…CX-90を上回る
米マツダ最高値、『CX-70』は4万0445ドルから…CX-90を上回る
レスポンス
WEC公式テスト、海上輸送の遅れを考慮し26~27日に延期。開幕戦は29日に走行スタート変わらず
WEC公式テスト、海上輸送の遅れを考慮し26~27日に延期。開幕戦は29日に走行スタート変わらず
motorsport.com 日本版
「すべてが正しい方向に進んでいる」初日2番手のマクラーレン。ノリス&ピアストリは走りに満足/F1テスト1日目
「すべてが正しい方向に進んでいる」初日2番手のマクラーレン。ノリス&ピアストリは走りに満足/F1テスト1日目
AUTOSPORT web
F1テストに混乱を引き起こした排水溝、開幕戦でのトラブル防止のためコンクリート埋めに
F1テストに混乱を引き起こした排水溝、開幕戦でのトラブル防止のためコンクリート埋めに
motorsport.com 日本版
「最も多い」&「最も反則金が高い」交通違反って何? “速度違反”超える違反に衝撃! 一方 「取り締まり件数が“少ない”違反」とは
「最も多い」&「最も反則金が高い」交通違反って何? “速度違反”超える違反に衝撃! 一方 「取り締まり件数が“少ない”違反」とは
くるまのニュース
ダイハツは何故必要か?【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
ダイハツは何故必要か?【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
<新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
<新連載>[カーオーディオ・素朴な疑問]純正スピーカーって、音が悪いの?
レスポンス

みんなのコメント

20件
  • ken ken
    売れるものを、なるべく安く売ろうと思うと、デザインは似てくるものです。
  • ult********
    jncapの動画を見るとスズキ、ダイハツの運転支援の低スペックがよくわかる。同じ運転支援という名を関していてもこの2社のクオリティはあまりに…。購入する前に一見することを勧めます。https://www.nasva.go.jp/mamoru/assessment_car/newtest.html
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.0182.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

5.8294.0万円

中古車を検索
スペーシアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

153.0182.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

5.8294.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村