サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 時代の流れで仕方なかった!? 惜しまれつつも生産を終了した車3選

ここから本文です

■さまざまな理由で消えたクルマを振り返る

 国産車のなかには、トヨタ「クラウン」や日産「スカイライン」など、誕生から50年以上経っても代を重ねて販売が継続しているクルマがいくつかあります。

不人気にもほどがある!? ビックリするほど売れていない軽自動車5選

 その一方で、長い歴史がありながらも生産を終了したクルマも存在。

 そこで、惜しまれつつも生産を終了したクルマを、3車種ピックアップして紹介します。

●トヨタ「マークX」

 トヨタ「マークX」の先祖は、1968年に「コロナ」から分派した「コロナマークII」です。

おすすめのニュース

サイトトップへ