現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【80's ボーイズレーサー伝 13】カローラFXはレースでも活躍したFFホットハッチの雄

ここから本文です

【80's ボーイズレーサー伝 13】カローラFXはレースでも活躍したFFホットハッチの雄

掲載 更新
【80's ボーイズレーサー伝 13】カローラFXはレースでも活躍したFFホットハッチの雄

1980年代のクルマといえば、ハイソカー、街道レーサー、そしてボーイズレーサーが人気を博していた。この連載では、ボーイズレーサーと呼ばれた高性能でコンパクトなハッチバックやクーペたちを紹介していこう。今回は「カローラFX(AE82)」だ。

トヨタ カローラFX(AE82型・1984年10月発売)
AE86レビン/トレノの登場から約1年5カ月後の1984年(昭和59年)10月、トヨタはカローラのラインアップに新たなモデルを加えた。それがFF 2ボックスのカローラFXだ。カローラのラインアップには以前からリフトバックと呼ばれる5ドアハッチバックも存在したが、VWゴルフのような、いわゆるコンベンショナルな2ボックス スタイルのモデルは、このFXが初めてだった。

【スクープ】新型ヤリスの「GR-4」がGRMNの正体? 3気筒ターボを搭載して2020年内に発売か

FXとは、Future(未来)と未知数を意味するXとを組み合わせた造語であるという。ちなみに、FXはカローラのみにラインアップされ、姉妹車のスプリンターには設定されなかった。

カローラFXは、AE86レビン/トレノの向こうを張って、カローラのFFスポーツとして誕生した。発表はシビックSiに先んずることわずかに11日だが、国産2ボックスで初めてDOHCを搭載した記念すべきモデルとなった。

AE82系カローラ5ドア(リフトバック)の全長を165mmも切り詰めた軽快なハッチバックボディはCd値=0.34と、国産2ボックスとしてはトップクラスの空力特性を備えていた。

トップグレードのGTのエンジンは4A-GEU型を横置き搭載用に改良した4A-GELU型で、これはMR2のユニットと基本的に同一のもの。最高出力130ps/6600rpm、最大トルク15.2kgm/5200rpmというパワースペックは、発生回転数まで同じだ。もっとも、このスペックはAE86用の4A-GEU型でもまったく同じなのだが。

4A-G系の優れた特性のひとつでもあるシャープな吹け上がりを「アイドリングの800rpmから許容回転数の7700rpmまでわずか0.99秒で到達する」と誇っていた。

サスペンション形式は基本的にFFカローラと同じ4輪ストラットだが、バネ定数、ショックアブソーバーの減衰力、そしてスタビライザー径をチューンしており、さらにGTにはパフォーマンスロッドを装着してボディ剛性のアップも図られた。

また、フロントに大径ベンチレーテッドディスクを備えた4輪ディスクブレーキや、ルーフスポイラーがGTの専用装備となり、タイヤサイズも185/60R14をオプション設定するなど「サーキットでも狙ったラインを確実にトレースする小気味良いフットワークが楽しめる」1台に仕上がっていた。

グループA仕様のレーシングマシンとなったカローラFXは、全日本ツーリングカー選手権でシビックSiと鎬を削り合うなど、さまざまなモータースポーツシーンで活躍した。

ボーイズレーサー伝

トヨタ カローラFX 3ドア1600GT(1984年)主要諸元
●全長×全幅×全高:3970×1655×1380mm
●ホイールベース:2430mm
●重量:930kg
●エンジン型式・種類:4A-GELU型・直4 DOHC
●排気量:1587cc
●最高出力:130ps/6600rpm
●最大トルク:15.2kgm/5200rpm
●トランスミッション:5速MT
●タイヤサイズ:175/70HR13
●価格:136万5000円

[ アルバム : カローラFX はオリジナルサイトでご覧ください ]

こんな記事も読まれています

【正式結果】2024年F1第10戦スペインGP 予選
【正式結果】2024年F1第10戦スペインGP 予選
AUTOSPORT web
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]「音質を変える」か「音響環境を整える」か。
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]「音質を変える」か「音響環境を整える」か。
レスポンス
読めたら「1031(天才)」!? 解読したくなる「語呂合わせナンバー」5選! 伝説の“358”はなぜ人気なのか?
読めたら「1031(天才)」!? 解読したくなる「語呂合わせナンバー」5選! 伝説の“358”はなぜ人気なのか?
くるまのニュース
海外でも大人気の軽トラをメンテナンス トランポもリフレッシュしよう!! Vol.1
海外でも大人気の軽トラをメンテナンス トランポもリフレッシュしよう!! Vol.1
バイクのニュース
【おもちのビート】ホンダ ビートが大集合!ギネスにも認定された「ミート・ザ・ビート」に参加してきた
【おもちのビート】ホンダ ビートが大集合!ギネスにも認定された「ミート・ザ・ビート」に参加してきた
月刊自家用車WEB
【ノア/ヴォクシー、ステップワゴン、セレナ】人気ミニバン買うならどれがいい?実力モデルを老舗バイヤーズガイドが比較!
【ノア/ヴォクシー、ステップワゴン、セレナ】人気ミニバン買うならどれがいい?実力モデルを老舗バイヤーズガイドが比較!
月刊自家用車WEB
BMW M8クーペ/カブリオレ【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
BMW M8クーペ/カブリオレ【1分で読めるスーパーカー解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
5月の全乗用車ランキング:NーBOXを破り、2年ぶりにスズキ・スペーシアが首位!(24年5月の全乗用車 国内販売登録ランキングTOP20とブランド別販売台数 )
5月の全乗用車ランキング:NーBOXを破り、2年ぶりにスズキ・スペーシアが首位!(24年5月の全乗用車 国内販売登録ランキングTOP20とブランド別販売台数 )
カー・アンド・ドライバー
宮田莉朋、正式結果は7位。新たに5名にトラックリミット違反のペナルティ/FIA F2第6戦レース1
宮田莉朋、正式結果は7位。新たに5名にトラックリミット違反のペナルティ/FIA F2第6戦レース1
AUTOSPORT web
スズキ「斬新“タフ仕様”軽トラ」実車公開へ! 精悍「ブラック顔」×「専用カスタム」採用! 新「スーパーキャリイ」アウトドアショーで展示
スズキ「斬新“タフ仕様”軽トラ」実車公開へ! 精悍「ブラック顔」×「専用カスタム」採用! 新「スーパーキャリイ」アウトドアショーで展示
くるまのニュース
NetFlix・Amazon Prime Video・YouTubeをBMWのiDriveディスプレイで視聴可能に! 「APPCAST FOR BMW」が登場
NetFlix・Amazon Prime Video・YouTubeをBMWのiDriveディスプレイで視聴可能に! 「APPCAST FOR BMW」が登場
月刊自家用車WEB
【F1第10戦予選の要点】アップデートの無いアルピーヌが予想外の躍進。ガスリーの3戦連続入賞の可能性
【F1第10戦予選の要点】アップデートの無いアルピーヌが予想外の躍進。ガスリーの3戦連続入賞の可能性
AUTOSPORT web
KTM「125 DUKE」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
KTM「125 DUKE」【1分で読める 原付二種紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
ちょっと大きいジムニーが欲しい! そんな人は見逃せないスズキ エブリイがベースの軽キャンパー
ちょっと大きいジムニーが欲しい! そんな人は見逃せないスズキ エブリイがベースの軽キャンパー
月刊自家用車WEB
マクラーレンF1がモーターホーム火災の最新情報を発表。ひとりが予防措置で病院搬送も全員が無事
マクラーレンF1がモーターホーム火災の最新情報を発表。ひとりが予防措置で病院搬送も全員が無事
AUTOSPORT web
ランド・ノリスが0.02秒差で自身2度目のPP獲得。RBは揃って後方に沈む【予選レポート/F1第10戦】
ランド・ノリスが0.02秒差で自身2度目のPP獲得。RBは揃って後方に沈む【予選レポート/F1第10戦】
AUTOSPORT web
 アリストって完ぺきじゃね!? FFのスペース効率とFRの運動効率を備えた究極のクルマ説をガチ検証
 アリストって完ぺきじゃね!? FFのスペース効率とFRの運動効率を備えた究極のクルマ説をガチ検証
ベストカーWeb
電動化の[新型ロードスター]でもこだわりたい”人馬一体”感!! でもやっぱり内燃機関でしょ!!!!
電動化の[新型ロードスター]でもこだわりたい”人馬一体”感!! でもやっぱり内燃機関でしょ!!!!
ベストカーWeb

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

135.6202.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

132.0132.0万円

中古車を検索
カローラFXの車買取相場を調べる

トヨタ カローラFXの中古車

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

135.6202.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

132.0132.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村