サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型レヴォーグの魅力を徹底解剖【ステーションワゴンは激減?注目のアイサイトX?】

ここから本文です

パッケージはキープコンセプトだがアイサイトが大きく進化

国内のステーションワゴンは車種が激減しています。そうしたなかでレヴォーグはステーションワゴンのパッケージングを守りました。先代に比べるとボディサイズは若干大きくなりましたが、全幅は1800mmを切る1795mmとして国内での使い勝手をギリギリ確保しました。

MTで運転する人が感じる楽しさとは何か?

そして注目は大進化したアイサイトXです。

おすすめのニュース

サイトトップへ