サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「パワーと快適性を両立させたハチロクチューンの集大成」長距離ドライブからサーキットアタックまで!

ここから本文です

4A-G改NAメカチューンでハイレスポンスな198馬力を創出!

快適装備を全て残しながらオーナードライブで筑波1分7秒台をマーク

「パワーと快適性を両立させたハチロクチューンの集大成」長距離ドライブからサーキットアタックまで!

このレビンは、オーナーが東京から実家がある福岡まで快適に自走でき、さらにサンデーレースも本格的に楽しめる、趣味と実用性を高次元で両立させたマシンだ。手がけたのはハチロクチューンの名手“テクノプロスピリッツ”だ。

何よりも、エアコンにパワステ、オーディオ…と、長距離ドライブを楽にこなすための装備をフル搭載していることがポイント。エアコンに至っては新品パーツがあるうちに…と、載せ換えを行ったばかりだという。

おすすめのニュース

サイトトップへ