サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ Vストローム250 ABS(2)「オートバイの格好良いとは何か」(撮影2017年)【カメラマン 柴田直行/俺の写真で振り返る平成の名車】第9回

ここから本文です

250で本格的なアドベンチャーを上回る個性
オートバイは「格好良い」が一番大事だと思っている。

でも格好良いという物差しは、人それぞれ目盛が違う。

【心に残る日本のバイク遺産】2スト3気筒エンジンのホンダ「MVX250F」

スーパースポーツが好きって人もいれば、ネイキッドやクルーザーが好きって人もいる。アドベンチャーのワイルドなルックスが気になってる人も増えているだろう。

好きになっちゃえば、そのオートバイが一番格好良いってことになるけれど、そのせいかデザインについて解説するメディアは少ない。

そんな二輪メーカーでユニークなデザインを連発するのがスズキだろう。