現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 意外に多い「あおり運転から逃げたらオービスに!」との主張…裁判官はどう退ける?

ここから本文です

意外に多い「あおり運転から逃げたらオービスに!」との主張…裁判官はどう退ける?

掲載 46
意外に多い「あおり運転から逃げたらオービスに!」との主張…裁判官はどう退ける?

「後続車が急接近してきた。追突しそうなほど車間をつめ、左右に蛇行したりパッシングしたり。隣の車線はクルマがつらなっていて逃れられない。怖くてついアクセルを踏んでしまった。直後、オービスの赤いフラッシュが光った。出したくて出したスピードじゃない!」

首都高速における速度違反の刑事裁判で、被告人と弁護人がそのように主張するのを私は傍聴席からさんざん見てきた。

「パーキングメーターは60分までなら未納でもセーフ、パーキングチケットは即アウト!」は本当か

いわゆる飛ばし屋はオービスの設置場所を熟知している。一般車両に恐怖の“あおり運転”を仕掛け、オービスの餌食にさせて楽しむ、仲間たちと“撃墜数”を競う、そんな連中がどうもいるようだ。以前、それらしきネット投稿を私は見たことがある。

なぜスピードを出したかをオービスはまったく気にしない。そもそもオービスは、通過車両の速度を自動的に測定し、設定速度を超えていたら自動的に撮影する、それだけの機械なのだ。

警察は、写真に写ったナンバーから違反車両の持ち主をつきとめ、違反者を出頭させる。違反者は「恐怖の暴走車にあおられ…」と説明する。しかし警察官は聞き流し、淡々と違反切符を切る、それが普通だ。たいていの運転者は、切符を切られる前はあれこれ文句を言うけれども、切られたらあきらめ、泣き寝入りする。警察官はよく承知だろう。

その先どうなるか。細かなところは省略し、「恐怖の暴走車におあられ…」という主張がどう扱われるか、という点についてだけ述べよう。

違反者の説明によっぽど信憑性があり、かつ超過速度があんまり高くなく、特段の違反歴もなければ、検察官が不起訴とすることはある。「あおり運転のせいにしてゴネたらチャラになったよ」とかSNSに書かれては困る。そのへんも検察官は考慮するだろう。

検察官が不起訴とせず、公判請求(正式な裁判への起訴)をしたらどうなるか。そうなったらもうアウトだ。必ず有罪、相場どおりの刑を言い渡される。「恐怖の暴走車にあおられ…」という主張を退ける理由は2段仕立て。1段目はこうだ。

裁判官「本件オービスが被告人車両の次に撮影した違反車両は×時間後であった。また、本件オービスの写真では、運転席の被告人に恐怖の表情等は見受けられない。よって、そのような後続車があったという被告人の供述は信用できない」

撃墜数を競う連中は当然、オービスの手前で自分は減速する。恐怖のあおりをされたら普通は表情が固まる。「そんなことも分からないのか。裁判官はバカか!」という考えはしかし間違っていると私は思う。

事件数で1万件近く裁判傍聴をしてきた私からすれば、こういう事件は、裁判が始まった時点で、判決は相場どおりの刑と決まっているのである。けど「決まりなので」とは言えない。有罪の理由をとりあえずあれこれ拾う、裁判とはそういうものなのだ。裁判官はけしてバカではない。

2段仕立ての2段目はこうだ。

裁判官「被告人が言うような後続車が仮にあったとしても(静かな法廷で冷静に考えれば)速度を上げる以外に取り得る方法はあった。速度違反は重大事故に結びつきやすく危険な行為である」

2段仕立てでしっかり有罪とされる裁判を、私はもう飽きるほど傍聴してきた。あおって撃墜数を競う連中が傍聴席にいたら「裁判官、ごくろうさん、グッジョブ」と笑うんだろうか。

とにかくね、あおりの連中&警察・検察・裁判官の“チーム”に対向するには、後方も撮影するドライブレコーダーが必須だ。ドラレコの録画が被告人側の証拠になる交通違反裁判を、私は傍聴したことがない。そういうのはすべて検察官が不起訴で終わらせているのだろう。

ドラレコは裁判の証拠になるのかって? んもぉ、なに言ってんですか。交通事故の裁判では、検察側の証拠としてドラレコ録画が当たり前にばんばん出てきてますよ。ぐずぐずしないでドラレコ、つけましょう!
※私はドラレコ会社さんから1円ももらってないです。

文=今井亮一
肩書きは交通ジャーナリスト。1980年代から交通違反・取り締まりを取材研究し続け、著書多数。2000年以降、情報公開条例・法を利用し大量の警察文書を入手し続けてきた。2003年から裁判傍聴にも熱中。2009年12月からメルマガ「今井亮一の裁判傍聴バカ一代(いちだい)」を好評発行中。

関連タグ

こんな記事も読まれています

スイフトよりデカいのに安いという衝撃!! 日本じゃ不発も140万円台でACC標準って……バレーノって超絶お得だったんじゃないか説
スイフトよりデカいのに安いという衝撃!! 日本じゃ不発も140万円台でACC標準って……バレーノって超絶お得だったんじゃないか説
ベストカーWeb
OTSで最速奪取の山下健太「SFは常に不安」。“実質スイープ”の牧野任祐は「一番手応えがあった」/鈴鹿テスト
OTSで最速奪取の山下健太「SFは常に不安」。“実質スイープ”の牧野任祐は「一番手応えがあった」/鈴鹿テスト
AUTOSPORT web
おいおいサイコーの選択肢じゃん! 結構アリかも……ハイエースが普段使いもイケる納得のワケ
おいおいサイコーの選択肢じゃん! 結構アリかも……ハイエースが普段使いもイケる納得のワケ
ベストカーWeb
新車VCARB 01は「昨年型と大きく変わっていない」と角田。量より質を重視しテストに取り組む/F1インタビュー
新車VCARB 01は「昨年型と大きく変わっていない」と角田。量より質を重視しテストに取り組む/F1インタビュー
AUTOSPORT web
トヨタ、前技術部門責任者バセロンの“戦略的”な新役職を発表。レースでの水素技術にも関与へ
トヨタ、前技術部門責任者バセロンの“戦略的”な新役職を発表。レースでの水素技術にも関与へ
AUTOSPORT web
ルクレール最速も、ラッセルがラストアタックで肉薄。RB角田裕毅、5番手|F1バーレーンテスト最終日
ルクレール最速も、ラッセルがラストアタックで肉薄。RB角田裕毅、5番手|F1バーレーンテスト最終日
motorsport.com 日本版
「話にならない状況」「練習時間が足りない」「優勝も見えてくる」【SF Mix Voices 鈴鹿合同テスト2日目前編】
「話にならない状況」「練習時間が足りない」「優勝も見えてくる」【SF Mix Voices 鈴鹿合同テスト2日目前編】
AUTOSPORT web
「新型スイフト」の無双を許してはならん!! ガチ勝負ができるハイスペックモデル5選
「新型スイフト」の無双を許してはならん!! ガチ勝負ができるハイスペックモデル5選
ベストカーWeb
ベントレーが新鋭アーティストとコラボ! 今週末は六本木で「ベンテイガ アズール ニンバス コレクション」とアート体験を楽しみませんか?
ベントレーが新鋭アーティストとコラボ! 今週末は六本木で「ベンテイガ アズール ニンバス コレクション」とアート体験を楽しみませんか?
Auto Messe Web
17歳の秘蔵っ子、アントネッリ起用説を鎮めたいメルセデスF1代表「彼はまだFIA F2を始めていない」
17歳の秘蔵っ子、アントネッリ起用説を鎮めたいメルセデスF1代表「彼はまだFIA F2を始めていない」
AUTOSPORT web
元F1ドライバーのウィルソン・フィッティパルディが80歳で死去。F1王者エマーソン・フィッティパルディの兄
元F1ドライバーのウィルソン・フィッティパルディが80歳で死去。F1王者エマーソン・フィッティパルディの兄
motorsport.com 日本版
ランクル250の発売再延期決定は本当だった! 発売は5月上旬までズレるかも? 本当に大丈夫か!
ランクル250の発売再延期決定は本当だった! 発売は5月上旬までズレるかも? 本当に大丈夫か!
ベストカーWeb
STIがEVをチューニングするとどうなる? ソルテラSTIはパワー&トルクアップで2024年夏に登場!
STIがEVをチューニングするとどうなる? ソルテラSTIはパワー&トルクアップで2024年夏に登場!
ベストカーWeb
まさかの場所にフォード「GT40」現る! 本物かと思いきやホンダ「ビート」ベースの学生が作ったレプリカでした
まさかの場所にフォード「GT40」現る! 本物かと思いきやホンダ「ビート」ベースの学生が作ったレプリカでした
Auto Messe Web
広い二段ベッドとボックスシートの快適車内! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
広い二段ベッドとボックスシートの快適車内! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
SBK第1戦オーストラリアはピットイン&タイヤ交換が義務に。フィリップ・アイランド新路面によるグリップの高さが問題に
SBK第1戦オーストラリアはピットイン&タイヤ交換が義務に。フィリップ・アイランド新路面によるグリップの高さが問題に
AUTOSPORT web
FIA格式を得た2024年TCRワールドツアーが「国際情勢による輸送遅延を考慮」し豪州2戦をキャンセル
FIA格式を得た2024年TCRワールドツアーが「国際情勢による輸送遅延を考慮」し豪州2戦をキャンセル
AUTOSPORT web
「乗ればわかる!」支持される理由 新型スバル・クロストレックへ英国試乗 シャシー能力は上々
「乗ればわかる!」支持される理由 新型スバル・クロストレックへ英国試乗 シャシー能力は上々
AUTOCAR JAPAN

みんなのコメント

46件
  • ここでも煽ったモン勝ちなのわかる。
    オービスでスピード違反捕まえるより管制モニターで煽り運転取り締まれよ
  • てか煽られる前にどくべき。
    リスク管理できない運転が煽り運転を呼び込んでることに気づいた方がいい。

    今もう無差別に煽る人はほぼいなくなってきたからね。
    煽られる人にはだいたい原因がある。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村