サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新型キャデラック CT5はセグメントイーターか? 高級セダンのダークホースを渡辺慎太郎が試乗レポート

ここから本文です

Cadillac CT5

キャデラック CT5

異色のハイパーEV「イスパノ・スイザ カルメン/カルメン ブローニュ」を詳細画像と動画で味わう:後編

キャデラックのクルマづくりを変えたCTSから進化

キャデラックはその歴史上いくつかの大きな転換点があって、2002年に発表された4ドアセダンのCTSもそのひとつである。北米市場にターゲットを絞り、前輪駆動のプラットフォームでセダンの開発を続けてきたキャデラックは、気が付けば顧客の平均年齢が60歳を超え、北米以外のマーケットでの競争力が大きく減退していた。

そこでまったく新しいFRのプラットフォームを開発し、なんとニュルブルクリンクで徹底的に走り込んで作ったモデルがCTSだった。

おすすめのニュース

サイトトップへ