サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 快適で豪華すぎるロータス最後のエンジン車「エミーラ」に続報! 直4モデルの「ファーストエディション」も日本導入決定

ここから本文です

 この記事をまとめると

■「ロータス エミーラ ファーストエディション」の受注を開始!

純スポーツカーメーカーが初めて手掛けるSUVが凄すぎる! ロータスがハイパーSUV「エレトレ」を発表

■ロータス初の「パドルシフト付き8速DCT」を標準装備

■エンジンは「AMG M139直噴エンジン」の“特注バージョン”を搭載

 直4エンジン搭載バージョンの特別仕様車も日本導入

 2020年代後半に完全な電気自動車専門ブランドへと移行することを明言しているロータスは、2021年限りで「エリーゼ」「エキシージ」「エヴォーラ」の生産を終了すること発表をした際、後継となる新型スポーツカー「タイプ131」の開発計画も発表している。

おすすめのニュース

サイトトップへ