サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 1500馬力を馬の図案で表現! エルメスとブガッティが本気で作った究極の「シロン」とは

ここから本文です

■ブガッティのオートクチュールの世界へようこそ

 ブガッティのエンスージアストにとって、その歴史のなかでもっとも崇拝すべき1台ともいえるのは、1934年から1940年までの間に、710台も生産されたT57(タイプ57)ではないだろうか。

【画像】エルメスが仕立てた上品で美しいブガッティ「シロン」をチェック!(22枚)

 エットーレ・ブガッティの長男であるジャン・ブガッティによってデザインされたタイプ57には、美しいボディが4タイプあった。2ドア4シーターの「ヴァントー」、カブリオレの「ステルヴィオ」、クーペの「アトランテ」、そして4ドア4シーターの「ギャビリエーレ」である。エンジンはいずれも3.2リッター直列8気筒DOHC。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン