サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 180度の方向転換は「ロータスらしさゼロ」! それでもEVへ満振りの新たなクルマたちが気になって仕方ない

ここから本文です

 この記事をまとめると

■ロータスが最後の内燃機関モデルとなるエミーラを発表した

「エリーゼ」「エキシージ」「エヴォーラ」がもう買えない! ロータスの生まれ変わりで「消える」3台の名車とは

■すでにBEVとしてハイパーカーのエヴァイアとSUVのエレトレも発表されている

■すでに企画されているであろうBEVスポーツカーにも期待したい

 最後の内燃機関車のエミーラ登場で大きく変革するロータス

 イギリスのロータスは、昨2021年夏に新型のミッドシップスポーツである「エミーラ」を発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン