サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スープラRZのエンジン出力が47PSアップ、限定色の特別仕様車も登場

ここから本文です

スープラRZのエンジン出力が47PSアップ、限定色の特別仕様車も登場

トヨタ自動車は4月28日、スポーツカー「スープラ」の3リッターエンジン搭載車「RZ」に、エンジン出力を向上させるなどの改良を施すと共に、特別色を採用した限定車を設定し、同日注文受付を開始した。

今回の改良では、2月に予告された「RZ」のエンジン改良版が正式に発表となった。RZは直列6気筒ターボエンジンを搭載する最上位モデルで、今回の改良ではエンジンの最高出力が340PSから387PSへと高められた。なお、最大トルクは従来どおり、500Nmとなる。

またパワーアップにあわせ、フロント部にブレースを追加してボディ剛性を向上させると共に、サスペンションのチューニングを見直し、コーナリング中の安定性の向上を図った。

ボディカラーは27台のみの限定色となるマットストリームグレーメタリックをはじめ、全7色が設定される。限定色については、4月28日(火)から5月24日(日)までwebで受付を行い、抽選のうえ10月頃の販売が予定される。

同時に設定される特別仕様車「RZ“ホライゾンブルー エディション”」は、今回改良が行われたRZをベースに、新色のホライゾンブルーのボディカラーや特別装備を奢ったモデル。特別装備の内容は、マットブラック塗装の19インチアルミホイール、アルカンターラとブラックの本革を組み合わせたシート。さらにステアリングホイールやインストルメントパネル、ドアトリム、シートはブルーのステッチ入りとなる。

なお特別仕様車は取り扱い販売店にて4月28日に販売を開始。成約順に100台のみ販売される。

価格は以下の通り。

・SZ:499万5000円
・SZ-R:601万3000円
・RZ:731万3000円
・RZ“ホライゾンブルー エディション”:741万3000円

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します