サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産「フェアレディZ」初代モデルvs最新モデル アメリカを席巻した日本のスポーツカー

ここから本文です

■アメリカ市場のニーズに適合したスポーツカー初代「フェアレディZ」

 日産「フェアレディZ」は、同社を代表するスポーツカーで、長い歴史を持つモデルです。

5代目日産「シルビア」 女子ウケ抜群! なにが彼女たちのハートを鷲掴みにしたのか

 前身モデルとなる1962に登場したフェアレディ(SP/SR型)は「ブルーバード」のシャシを流用したオープンボディで、最終モデルでは145馬力を発揮する2リッターエンジンを搭載した、国産初の最高速度200km/hオーバーカーでした。

 フェアレディは日本のみならずアメリカ市場でも受け入れられましたが、さらなるニーズに適合するために、初代「フェアレディZ」へと進化して登場しました。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン