サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 「魅力あるコスパ車を探そう」光るデザイン力。ナチュラルな走り。マツダ3ファストバックの刺激的な造形世界

ここから本文です

世界屈指の「美へのこだわり」。コンセプトカーそのままの造形インパクト

 現在のクルマは安全性能、環境対応、ユーティリティなど、多くの要素を満足させなければいけない。とりわけ、2リッター以下のモデルは量販車種であり、数多くの制約の中で生産販売されるのが常識になっている。アクセラの後継車として登場したマツダ3も例外ではない。

マツダの定番コンパクトSUV、CX-3にSKYACTIV-G1.5搭載モデルを新設定

 しかしそのスタイリングに「妥協」はまったく感じられない。中でもファストバックは、3年前の東京モーターショーに展示された魁(さきがけ)コンセプトがそのまま路上を走っているようで、いまだにこれが国産の量販車であることが信じられない。

おすすめのニュース

サイトトップへ