現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「軽キャン」の特徴とメリット・デメリットは?【キャンピングカー入門】

ここから本文です

「軽キャン」の特徴とメリット・デメリットは?【キャンピングカー入門】

掲載 2
「軽キャン」の特徴とメリット・デメリットは?【キャンピングカー入門】

アウトドア・キャンプ・車中泊 [2023.09.26 UP]


「軽キャン」の特徴とメリット・デメリットは?【キャンピングカー入門】

ハイエースやエブリイなどの「前方視界基準」適合スマホホルダー発売 カーメイト

豊かな個性で人気急上昇中!軽キャンの魅力に迫る!
 アウトドアブームの現在、人気上昇中のキャンピングカー。そんな中でも急激な勢いで人気を高めているのが、軽自動車をベースにした軽キャンピングカー(軽キャン)です。

 軽自動車がベースとひとくちに言っても、現代の軽自動車はハイトワゴンタイプやSUV風、軽トラに配送車仕様と多種多様。実際に販売されている軽キャンもバリエーションが豊富で、目移りしてしまうほど。そんな軽キャンだけに、基本的な特徴やメリット・デメリットを押さえておかないと、購入後に後悔してしまうこともあるかもしれません。

 キャンピングカー入門 第4弾は軽キャンの特徴やメリット・デメリットを深掘り!冒険の相棒探しにぜひお役立てください!

【あわせて読みたい】
>>【キャンピングカー入門】意外と種類豊富なキャンピングカー!個性豊かな4スタイル
>>【キャンピングカー入門】「バンコン」の特徴とメリット・デメリットは?
>>【キャンピングカー入門】「キャブコン」の特徴とメリット・デメリットは?


軽キャンってどんなクルマ?特徴やベースになる車種について

ダイハツ・ハイゼットトラックはベース車として人気モデルの一つ
 前述した通り、軽キャンは軽自動車をベースとして、キャンピングカー仕様に架装したクルマのこと。バリエーションが豊富なことが大きな特徴で、軽バン・軽ワゴンをベースにした「軽バンコン」、軽トラックをベースに居住スペース(シェル)を架装した「軽キャブコン」、軽トラックの荷台にシェルを積載した「軽トラキャン」があります。

 軽バンコンで人気のベース車両は、スズキ・エブリイやダイハツ・アトレー、ホンダ・N-VANなど。軽キャブコンや軽トラキャンでは、スズキ・キャリイやダイハツ・ハイゼットトラックが定番モデルとして親しまれています。


軽キャンのメリット・デメリット
 近年、加速度的に人気を集めているとウワサの軽キャンですが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。ここでは順を追って解説します。


軽キャンのメリット

ポップアップルーフは定番の架装の一つ
1.コンパクトで乗りやすい
 普通車や大型車をベースとした一般的なキャンピングカーよりも扱いやすいサイズで、気軽に乗り回せるのが大きな魅力。道幅の狭い山道でも走行しやすいので、行動範囲が広がります。
 また、駐車スペースに困らないサイズ感なので、移動の合間に寄り道するのも苦になりません。

2.購入費も維持費もリーズナブル
 一般的なキャンピングカーを新車で購入する場合、車両本体価格は500万円以上が相場。しかし軽キャンの場合は200~400万円と、およそ半分の予算で購入することが可能です。
 軽自動車なので税金や保険料も安く抑えられるのも大きなメリット。ただし、4ナンバー(貨物用軽自動車)、5ナンバー(乗用軽自動車)、8ナンバー(小型特殊軽自動車)のどちらに分類されるかで税額や保険料が変わるので、購入の前にきちんと確認しておきましょう。

3.「自分だけの1台」が作りやすい
 軽キャンを取り扱っているキャンピングカーメーカーの中にはボディカラーやデザインパーツをオプションで用意しているところもあり、自分好みのデザインに仕立てやすくなっています。
 また、内装についてもコンパクトな広さなのでカスタマイズがしやすく、「自分だけの1台」を作る楽しさも味わえます。


軽キャンのデメリット
1.パワー不足は否めない
 普通車に比べるとエンジンの弱さは否めず、さらに装備によって重量が重くなるため、運転中にパワー不足を感じる事があるでしょう。燃料タンクも小さいため、長距離移動となれば頻繁に給油しなければならないおそれもあります。
 パワー不足をなるべく補いたい場合は、ターボエンジンの搭載車を選ぶのがおすすめです。

2.大人数には不向き
 ベース車両が軽自動車なので、バンコンやキャブコンに比べると居住スペースは狭くなりがち。クルマに居住スペースを上乗せする軽キャブコンならある程度の広さを確保できますが、快適性は一般的なキャンピングカーの方が勝ります。
 また、荷物や装備を積み込みすぎても居住スペースを圧迫してしまうため、荷物量が多くなる大人数での旅には不向きと言えます。


軽キャンはこんな人にオススメ!
 では、軽キャンはどんな人に合うのでしょうか。メリット・デメリットを踏まえて紹介します。


1.キャンピングカーデビューを考えている人
 手ごろな予算で購入できる軽キャンは、初めてキャンピングカーを買おうと思っている人にオススメ。取り回しが良く、運転しやすいという点もキャンピングカーに親しめるポイントとなるでしょう。


2.ソロキャンプや2人キャンプを楽しみたい人
 大人数には不向きな軽キャンですが、1~2人での使用なら十分快適な居住スペースが得られます。夫婦やカップル、あるいはソロで気ままに旅を楽しみたいという方に、ちょうどよいサイズ感です。


3.自分だけの「秘密基地」が欲しい人
 パートナーや家族と使うとなれば、必要な装備も増えてくるもの。しかし自分一人だけが使うパーソナルな空間と割り切ってしまえば、軽キャンが持つ広さはカスタマイズをするのにピッタリ。欲しい装備だけをとことん詰め込み、アウトドアからリモートワークまで、どんなシーンにも手放せない「秘密基地」を作りましょう。


中古車も豊富な軽キャンパー!

グーネットの「キャンピングカー特集」で旅の相棒探し!
 メリット・デメリットの項目でも触れたとおり、軽キャンの価格帯は200~400万円。バンコンやキャブコンといった一般的なキャンピングカーと比べてリーズナブルな価格帯ですが、装備の充実ぶりを求めればそれだけ価格が上乗せされていくのは悩ましいところです。

 そこでオススメしたいのが、中古車という選択肢。グーネットでは2023年9月現在で約380台の物件が登録されており、高年式・低走行の車両も豊富。凝ったデザインのクルマもあり、好みに合った掘り出し物が見つかるかもしれません。

 ぜひ、旅の相棒探しにお役立てください。

>>軽キャンの中古車を探す

【あわせて読みたい】

https://www.goo-net.com/magazine/knowhow/outdoor/201654/https://www.goo-net.com/magazine/knowhow/outdoor/202109/https://www.goo-net.com/magazine/knowhow/outdoor/202700/

こんな記事も読まれています

【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測」
【セミナー見逃し配信】※プレミアム会員限定「バイオ燃料/水素/合成燃料の市場・技術動向と次世代パワーユニット将来予測」
レスポンス
調査結果は“潔白”。レッドブルのホーナー代表、従業員に対する不適切行為の証拠見つからず
調査結果は“潔白”。レッドブルのホーナー代表、従業員に対する不適切行為の証拠見つからず
motorsport.com 日本版
トヨタ新型「商用バン」登場! 6速MT&前席3人掛けも!? 新型「プロエース」英で発売!約570万円から
トヨタ新型「商用バン」登場! 6速MT&前席3人掛けも!? 新型「プロエース」英で発売!約570万円から
くるまのニュース
世界GP王者・原田哲也のバイクトーク Vol.116「さすがのマルケスも、’23年型マシンでは限界が見えた?」
世界GP王者・原田哲也のバイクトーク Vol.116「さすがのマルケスも、’23年型マシンでは限界が見えた?」
WEBヤングマシン
ホンダ、新型FCV 今夏発売 燃料電池システム一新 外部からの充電も
ホンダ、新型FCV 今夏発売 燃料電池システム一新 外部からの充電も
日刊自動車新聞
ミック・シューマッハー、アルピーヌでのF1マシン走行は「無し」。ファミン代表が明言
ミック・シューマッハー、アルピーヌでのF1マシン走行は「無し」。ファミン代表が明言
motorsport.com 日本版
ドイツ人も👍細部にわたって改良された新型「トヨタ ヤリス ハイブリッド」その性能と評価!
ドイツ人も👍細部にわたって改良された新型「トヨタ ヤリス ハイブリッド」その性能と評価!
AutoBild Japan
後席のシートベルト 大半が今でも「未着用」 違反にならずとも「致命的な傷害」の可能性も… シートベルト“着けない”のは何が危険?
後席のシートベルト 大半が今でも「未着用」 違反にならずとも「致命的な傷害」の可能性も… シートベルト“着けない”のは何が危険?
くるまのニュース
GRヤリスは「AT」もすげぇ!! ドラテクの差が明白に!? 進化版GRヤリス&GRカローラ雪上イッキ乗り
GRヤリスは「AT」もすげぇ!! ドラテクの差が明白に!? 進化版GRヤリス&GRカローラ雪上イッキ乗り
ベストカーWeb
都バス100周年イベントに参加したら人気っぷりがヤバイ! シークレットツアーの抽選倍率はなんと67倍!!
都バス100周年イベントに参加したら人気っぷりがヤバイ! シークレットツアーの抽選倍率はなんと67倍!!
WEB CARTOP
1700万円超えの「レクサスパトカー」実車展示! 「GT-R&Z」や自衛隊車両も現る!? 佐野アウトレットで開催
1700万円超えの「レクサスパトカー」実車展示! 「GT-R&Z」や自衛隊車両も現る!? 佐野アウトレットで開催
くるまのニュース
ヤマハの原付二種スクーター「JOG125」 2色の新色を採用した2024年モデル発売
ヤマハの原付二種スクーター「JOG125」 2色の新色を採用した2024年モデル発売
バイクのニュース
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]純正プレミアムオーディオの音を予算5万円でガラリと変える!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]純正プレミアムオーディオの音を予算5万円でガラリと変える!
レスポンス
ダブル連結トラックの問題解決なるか? 専用駐車場予約システムの実証実験が東北道 那須高原SA(上り)ではじまる!
ダブル連結トラックの問題解決なるか? 専用駐車場予約システムの実証実験が東北道 那須高原SA(上り)ではじまる!
くるくら
BMW アルピナ XB7【1分で読める輸入車解説/2023年版】
BMW アルピナ XB7【1分で読める輸入車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
【速報】ヤマハ「YZF-R9」登場の前兆か……欧州で公道版R1の販売終了を予告
【速報】ヤマハ「YZF-R9」登場の前兆か……欧州で公道版R1の販売終了を予告
WEBヤングマシン
全長4.1mのジープ最小コンパクトSUV 新型「アベンジャー」に「4xe」が欧州で登場! これが本命!? オフロード性能を向上した4輪駆動モデル
全長4.1mのジープ最小コンパクトSUV 新型「アベンジャー」に「4xe」が欧州で登場! これが本命!? オフロード性能を向上した4輪駆動モデル
VAGUE
1月乗用車販売ランキング、トヨタ・シエンタとプリウスが1、2位!(SUV・軽自動車を除く販売台数ランキングTOP20・2024年1月)
1月乗用車販売ランキング、トヨタ・シエンタとプリウスが1、2位!(SUV・軽自動車を除く販売台数ランキングTOP20・2024年1月)
カー・アンド・ドライバー

みんなのコメント

2件
  • ms2********
    以前所有していたエクストレイル、2名使用だったけど車泊も満足にはできなかった
    今は日産クリッパー2名でゆったり寝れます、軽車両なので自分なりに改装するのも
    手軽にできるのも楽しい。
  • ko2********
    「鬼キャン」の特徴とメリット・デメリットも教えてください
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

96.3152.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0590.8万円

中古車を検索
ハイゼットトラックの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

96.3152.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1.0590.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村