サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜ日産「セレナ」は迫力フェイスにイメチェンした? 新旧モデルの違いをチェック

ここから本文です

■日産「セレナ」はマイチェンでどこが変わった?

 日産の人気モデルといえば、ミニバンの「セレナ」です。現行セレナは2016年8月にフルモデルチェンジした5代目モデルで、運転支援技術「プロパイロット」を搭載して人気を博しました。

人気ミニバン、セレナとヴォクシー買うならどっち? サイズ感や使い勝手、燃費をチェック!

 2018年3月には電動パワートレインの「e-POWER」を追加し、販売台数が増加。2018年度(2018年4月から2019年3月)に10万17台を販売し、ミニバン売上ナンバー1になりました。

 そんなセレナが2019年8月にマイナーチェンジし、エアロ仕様の「ハイウェイスター」のデザインが大きく変更されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ