サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 原型不明なほどのカスタムも! 「セリカXX」から最新の「GR」までスープラぞろぞろ350台のミーティングが強烈

ここから本文です

およそ350台の歴代スープラが集合した「スープラ全国ミーティング2020」

 秋だというのに気温がグングン上がった10月11日の富士スピードウェイでは、セリカXXからGRスープラまでのオーナーが集まる「スープラ全国ミーティング2020」が開催された。主催したのは企業ではなく、スープラオーナーやスープラファンで構成されるスープラオーナーズクラブの有志である。

「ガルウイング」「468馬力」「ワイドフェンダー」! 「究極仕様」の86&BRZも集まったミーティング「富山SONIC!」の全容

 今年は天候が読みにくい日が多くあるが、このイベントも天気に振り回される面があった。開催日を控えた前の週に台風が中部、東海、関東方面に接近していたため、コースによっては開催が危ぶまれていたのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ