サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 500psオーバーのピュア内燃エンジンを後輪駆動で

ここから本文です

拡大を続けるMモデル。サーキット走行を念頭においた「Mハイパフォーマンス・モデル」のコアモデルとなるのが、セダンのM3とクーペのM4だ。その新型M4に試乗、M社謹製の6気筒内燃エンジンを後輪駆動で味わった。

本家「Mハイパフォーマンス・モデル」のコアモデル

今はなき1980年代の和製セダン5選 Vol.2

「M」の名がつくのは、BMW M社が手がけたハイパフォーマンス・モデルの証。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン