現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダCX-60とともに全国を転戦! 昨年念願の初優勝、今年さらなる飛躍を誓うプロゴルファー蛭田みな美

ここから本文です

マツダCX-60とともに全国を転戦! 昨年念願の初優勝、今年さらなる飛躍を誓うプロゴルファー蛭田みな美

掲載 2
マツダCX-60とともに全国を転戦! 昨年念願の初優勝、今年さらなる飛躍を誓うプロゴルファー蛭田みな美

 本誌『ベストカー』にて好評連載中の「有名人が語る 私とクルマの関係」。今回はプロゴルファー、蛭田みな美(ひるた・みなみ)選手が登場だ! 3歳でゴルフを始め、2014年「日本女子アマ」と2015年「日本ジュニア」を制覇した蛭田選手。2016年のプロテストに合格。2018年のステップアップツアー「九州みらい建設グループレディース」で優勝。プロ8年目の2023年「CATレディース」で念願のレギュラーツアー初優勝を果たした、蛭田選手の愛車に迫る!!

■プロにとってクルマは第二の家と言うべき存在

マツダCX-60とともに全国を転戦! 昨年念願の初優勝、今年さらなる飛躍を誓うプロゴルファー蛭田みな美

蛭田みな美プロの愛車はマツダ CX-60 XD。白いボディカラーがまた似合う!

 CX-60 XDから颯爽と降りてきたのは、プロゴルファーの蛭田みな美さん。

 2023年CATレディースで初優勝を飾り、さらに飛躍を誓う2024年のシーズンを迎えたばかりの26歳だ。

 福島県東白川郡鮫川村出身の蛭田さんは、地元の家畜を診る獣医の父、宏さんのクルマ好きを間近で見て育った。

 ラリー愛好家でレース出場経験もある父は、大型特殊免許も持っている。家族で暮らす自宅には、競技車両とも呼ばれるランエボ3台(1台はナンバーなし)をはじめ、軽トラまでクルマが10台もあるという。

 そんななかで育ったみな美さんは、18歳で免許を取得。「最初は怖かったけど、クルマは交通手段ですから。運転は好きです」と、公共交通機関に頼れないなかでの『足』として使う大人の仲間入りをした。

 自分のクルマとしては最初がマツダ・アテンザ。2台目がマツダ6。このCX-60が3台目というマツダ派だ。

 歴代の愛車は2016年のプロ転向以降、父とともに全国を転戦する蛭田さんを支え、経験を積むアシストをしてきた。惜しいところまで行きながら、シード権にはなかなか手が届かなかったが、2023年に念願の初優勝。

 今年はシード選手として新しいシーズンを迎え、予選を突破する活躍を見せ、「アクサレディス」4位など2勝目も近いことを感じさせている。

 優勝副賞で手に入れたCATミニホイールローダ(ショベルカー)は、自宅周辺の整備に使用。父が大型特殊免許を取得したのはそのためだ。

台湾ツアー「2024 Foxconn TLPGA Players Championship」に臨んだ際の写真から。とびきりの笑顔がいいですなー

■乗り心地のよさが一番のお気に入り

昨年(2023年)8月の「CATLadies2023」でプロ8年目にして初の優勝を勝ち取った蛭田プロ。狙うはさらなる飛躍だ

「このクルマは、とにかく見た目がカッコいいし、白いエクステリアもカッコいい。シートが固めで座りやすいのもいいですね」という感想は、長距離移動が日常のプロゴルファーならではだ。

 ゴルフ場に直行し、さほど時間が経たないうちにコースに出ることも多いため、資本である身体のためにも、乗り心地は何より大切。CX-60はこれがいい。

 父のサポートを受けつつではあるが、自宅を拠点に愛知県までは愛車で行くという。

 ゴルフクラブ、気候の変化に対応できるようにした1週間分のウェア、日用品などの大荷物を持っての移動は、飛行機や新幹線には適していない職業だ。

 その分、クルマの使用頻度は高く、もはや第二の家と言っていい。

■「ご褒美にスポーツカーもいいなぁ」

 CX-60とともにシーズンを戦う今年の蛭田さんは、シード選手となったことでスケジュールが組みやすくなっている。

 そのなかで狙うのはもちろん、ツアー2勝目。そしてその先へと夢は広がる。

「ご褒美に新しいクルマが欲しいんです。カッコいいスポーツカー的なのもいいなぁ」と目を輝かせる。

 自分へのご褒美は、もちろん結果を出してから。開幕から元気いっぱい戦う姿が、愛車に乗る姿にダブる。

画像ギャラリーではさらなる撮影ショットや1問1答も。ぜひともご覧ください~

■蛭田みな美Profile

■所属:ユアサ商事
■出身地:福島県東白川郡
■生年月日:1997年7月15日
■契約:ボール:タイトリスト、ウェア:JUN&ROPE、シューズ:FootJoy
■身長:164cm
■体重:57kg
■血液型:O型
■出身校:学校法人石川高等学校(福島県)
■プロテスト合格日:2016年7月29日
■入会日:2016年7月30日(88期生)
■スポーツ歴:陸上、テニス
■趣味:ピアノ、読書
■好きな色:紫
■ゴルフ歴:3歳~
■ホールインワン:1回
■愛車経歴:
01)マツダ アテンザ
02)マツダ MAZDA6

こんな記事も読まれています

若き女性レーサーの躍進はホンモノか? 「F1公言」で肝心の走りはいかに スーパーフォーミュラ第2戦が気になるぞ
若き女性レーサーの躍進はホンモノか? 「F1公言」で肝心の走りはいかに スーパーフォーミュラ第2戦が気になるぞ
ベストカーWeb
「復活発売」までは間違いない新型プレリュードに「タイプR」は設定されるのか?
「復活発売」までは間違いない新型プレリュードに「タイプR」は設定されるのか?
ベストカーWeb
交番や鑑識で勤務していた元警官! 女優 田中杏樹のパッソ愛はハンパなし!!
交番や鑑識で勤務していた元警官! 女優 田中杏樹のパッソ愛はハンパなし!!
ベストカーWeb
テインは中国工場もすげーぞ!! 全数検査で品質は折り紙つき 世界に誇る日本のサスはどう作られる?
テインは中国工場もすげーぞ!! 全数検査で品質は折り紙つき 世界に誇る日本のサスはどう作られる?
ベストカーWeb
「5週間で3戦」にドライバーも満身創痍……新井大輝が総合優勝で反撃の狼煙 全日本制覇へ攻勢強める
「5週間で3戦」にドライバーも満身創痍……新井大輝が総合優勝で反撃の狼煙 全日本制覇へ攻勢強める
ベストカーWeb
ホンダ「N-ONEカップ」に青木拓磨選手が参戦!「HDRS」からレースへのステップアップを自らが実証します。2024年初のHDRSは袖ヶ浦から
ホンダ「N-ONEカップ」に青木拓磨選手が参戦!「HDRS」からレースへのステップアップを自らが実証します。2024年初のHDRSは袖ヶ浦から
Auto Messe Web
70年代のクルマは真っ直ぐ走らない!? 高レスポンス[セリカ リフトバック2000GT]がカッコ良すぎる!
70年代のクルマは真っ直ぐ走らない!? 高レスポンス[セリカ リフトバック2000GT]がカッコ良すぎる!
ベストカーWeb
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
え、軽なのにセルシオ並のシートってマジ!? 超絶斬新だった[ソニカ]が鳴かず飛ばずに終わったワケ
ベストカーWeb
え、なんで?「ある国産セダン」がカナダに大量輸出された見えない理由
え、なんで?「ある国産セダン」がカナダに大量輸出された見えない理由
ベストカーWeb
プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ
プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ
ベストカーWeb
つわものどもが夢のあと…… 伝説のデューンバギー「メイヤーズマンクスバギー」組み立てキットは1分の1のプラモデル!?![復刻・2013年の話題]
つわものどもが夢のあと…… 伝説のデューンバギー「メイヤーズマンクスバギー」組み立てキットは1分の1のプラモデル!?![復刻・2013年の話題]
ベストカーWeb
Z世代がロータス「エリーゼ」のレースに初挑戦したら…マツダ「ロードスター」のようにはうまくいかなかった!?
Z世代がロータス「エリーゼ」のレースに初挑戦したら…マツダ「ロードスター」のようにはうまくいかなかった!?
Auto Messe Web
Z世代が「ロードスターカップ」に2年目の挑戦! NB乗りが借り物NDで奮闘するも、やっぱり本番には弱いようで…
Z世代が「ロードスターカップ」に2年目の挑戦! NB乗りが借り物NDで奮闘するも、やっぱり本番には弱いようで…
Auto Messe Web
中古で良品見つけたら即ゲットしちゃおう! ATよりも100倍楽しいテッパンおすすめMT車7選
中古で良品見つけたら即ゲットしちゃおう! ATよりも100倍楽しいテッパンおすすめMT車7選
ベストカーWeb
英国オープン、パッカード、ブルドッグ…… クルマ界の巨匠が残した金言は月日が経っても色褪せない【復刻・徳大寺有恒「俺と疾れ!!」】
英国オープン、パッカード、ブルドッグ…… クルマ界の巨匠が残した金言は月日が経っても色褪せない【復刻・徳大寺有恒「俺と疾れ!!」】
ベストカーWeb
サーフボードもクルマもナンパの小道具! バブル期に湧いて出た「陸サーファー」に愛されたクルマ4選
サーフボードもクルマもナンパの小道具! バブル期に湧いて出た「陸サーファー」に愛されたクルマ4選
WEB CARTOP
国産車にない[大胆デザイン]で登場!! ヒョンデの実力がスゴイぞ! これからのクルマに必要な事って?
国産車にない[大胆デザイン]で登場!! ヒョンデの実力がスゴイぞ! これからのクルマに必要な事って?
ベストカーWeb
元ホンダ社員も驚き……なんとサイズアップしてきた[新型フリード]! 果たして吉と出るか凶と出るか? 実はライバルのシエンタと逆張り!?
元ホンダ社員も驚き……なんとサイズアップしてきた[新型フリード]! 果たして吉と出るか凶と出るか? 実はライバルのシエンタと逆張り!?
ベストカーWeb

みんなのコメント

2件
  • all********
    ツアーの時は駅や空港から最寄りのディーラーに行き、そこで車を借りて試合が終わったら返すというのが一般的らしいです。  契約選手の場合
  • **
    謎のマツダ縛り。
    気の毒だな。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

322.3567.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

269.9646.3万円

中古車を検索
CX-60の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

322.3567.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

269.9646.3万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村