サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダCX-60、受注絶好調にうれしい悲鳴!? 販売店「今から注文しても12月生産に…」

ここから本文です
4月25日から先行予約受注を開始したマツダCX-60。CX-5の兄貴分に当たるモデルで、FRプラットフォームを採用した期待のラージ商品群第一弾だ。マツダ初となるPHEVや、大排気量ディーゼルエンジンなど話題豊富なCX-60だが、先行予約開始とともにかなりの受注件数になっているようだ。

当初は、「これは高そう」と価格面を心配する声もあったが、蓋を開けてみたら驚きの価格設定。すでに各方面に情報が出ているが、なんと300万円を切るモデルもあるという。パワートレーン別の価格帯は、下記のとおり(販売店からの情報)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン